土方歳三とアンティーク市

a0277132_14111913.jpg

タイでアンティーク市に時々行くのに
日本で行ったことがないな~と思い
1時帰国した時に初めて
アンティーク市にあたる骨董市へ行ってきました

今まで
興味がなかったので
全く知らなかったのですが
東京都内で
毎週末開催されているんですね・・・・。
http://www.kottouichi.jp/calendar/calendar-tokyo.htm

この日は友達に車を出してもらい
高幡不動の骨董市へ!

入口にどーんと土方歳三さん
a0277132_1494090.jpg
a0277132_1491096.jpg
a0277132_1494488.jpg
a0277132_14103514.jpg
a0277132_1494552.jpg

a0277132_1432333.jpg

タイのアンティーク市でも
日本のものをたくさん見かけるのですが
とある映画の撮影での小道具は
バンコクのアンティーク市でどさっと調達されたため
ものが一気に数が減ったと聞きましたが
確かに日本の骨董市にないような日本のものがタイのアンティーク市にはたくさんありましたが
日本には日本でしかないものがたくさんあって
こんなに楽しいところとは!
新発見でした

なぜか日本の骨董市に
タイの染めのものや織りのものがあったり
それもまたおもしろかったです

しかし
残念なことに
この時トランクの重量オーバー確定だったので
骨董市では伊勢崎の紡績工場の糸巻きだけ購入
たまたまいつも新年のお参りにいく高幡不動さんだったので
年の瀬近くで買うのもなんだかタイミング的に微妙な気がしましたが
新年にはこれないのでお守りを購入して後にしたのでした

a0277132_14102334.jpg
a0277132_141173.jpg

a0277132_14112351.jpg

菊の品評会に紅葉も!
そして時期が七・五・三だったので
かわいいお子様たちも見かけることができ
日本をたっぷり満喫できるとってもいいスポットでした
[PR]
by hirono-in-thai | 2013-12-08 14:00 | ◆東京生活 | Comments(0)
<< 義父母と母と行く旅 一時帰国で美味しいものを! >>