親切なANA

a0277132_0472887.jpg

週末東京からバンコクへ
ここ数回の帰国は
すっかり羽田の楽ちんさに味をしめてしまい
行も帰りもスーツ姿のサラリーマンの多い羽田便!

みなさんそれどころでないかと思いますが
ここでサラリーマン川柳をしたら
けっこう楽しい大会になるんじゃないかと思う数のスーツの人が乗っています

時間は微妙ではありますが
ラウンジで待機して
観光客の少ない時間帯の出発
なかなか静かな夜を迎えられます

今回は
バンコクへ戻る前日にお医者さんから
まだ帰っちゃだめだよーと言われ
ぎゃふん!
ヤマトで空港に送ってしまった荷物も
飛行機の便も
変更や延長の手続きをし
オープンチケットでとっといてよかったのと
対応がとっても丁寧で本当にありがたかったです

日本ではちゃんとしすぎてて時々融通がきかないこともありますが
今回は日本のサービス素晴らしい!

噛みしめることとなったのでした

しかし、タイに戻る日
空港につくも
今度はチェックインでトランクの重量オーバー
いつもの事ながら恥ずかしい!笑

ANAのカウンターのお姉さんが
荷物の整理を手伝ってくれて
かけてくれる言葉の1つ1つがそれはそれは親切で
日本語が分かるってのもありがたく
この親切な接客もありがたく
すごいな、日本!
と思い
肩がちぎれそうな大荷物で東京をあとにしたのでした

トランクを預けてもなお
恥かしい位の大荷物
バックのチャク閉まらず
次回こそは小荷物で!と誓ったのでした

でも毎回多くなる不思議。。。

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ



[PR]
by hirono-in-thai | 2014-03-24 00:30 | ◆東京生活 | Comments(0)
<< ビザをとりにバンコクのミャンマ... タイで食べれなさそうなもの? >>