週末バンコクから香港へ 北京ダック

a0277132_22283710.jpg

念願のアートバーゼル香港!①

日記から行くとその②に行きたいところですが
写真を選ぼうかな~とカメラをみると300枚・・・・。
今日は潔く諦めまた後日!にしようと思います

さて
アートバーゼルの後は
友達がご馳走したい北京ダックがある!と言ってくれ
会場から少し歩いたところ
ワンチャイにある美利堅京菜 American Restaurantへ
ご招待してくれました

a0277132_22395942.jpg

あれ?先にエビチリとかこんなにがっつり食べて
北京ダックの分のお腹あるかしら・・・・?

思ったところに北京ダック登場!
混んでいてテーブルの横では解体できないので
雰囲気「見てろよ!」的な事を言われ
遠目で解体
a0277132_2240211.jpg

解体は見ることなく話し続ける友達と旦那さん 笑
私は長いこと見ていましたが
こんなに奇麗に並べてくれて!おじさんたら!すごい!
とちょっと感激的でした 笑
a0277132_2240736.jpg

美味しいのにお腹が苦しく
もっと食べたいのに 涙
腹が膨らむビールなんて飲むんじゃなかったと後悔
今年1年分は食べたんじゃないかな?という位北京ダックをごちそうになったので
帰ってゴロンとなりたいところでしたが
夜はまだまだ続くのでした

さてさて
ここへ来る途中
たくさんのbarがありましたが
ここには主に欧米人とタイ人フィリピン人の組み合わせのカップルが多く
多分タイのソイカウボーイ的なところを通過したのですが

以前タイ語の授業で社会問題のクラスを取ってい時に
政治の汚職や失業率・薬物中毒などの他に
タイでは売春が大問題!と女の先生が力強く話してくれましたが
外国でそういう仕事に就く人が多いからビザはおりにくいし
タイ人の女性全体のイメージダウンにもつながる!
と最終的には憤慨している様子でした

私たちが高校生の頃は
ガン黒ギャル全盛期の援交のはしりの世代で
制服着てる子は金だせばどうにかなる!と思っているおじさんが多く
私の様にギャルでもなく部活を一生懸命取り組んでいる女子高生にも飛び火してきて
普通に生活していても声をかけられる事が多く
父も援交と思われたくないから2人では歩きたくないと言われるまでの時代に 笑

この話をタイでおばさま方にしたら
TVの中だけかと思ったら、本当にあったのね!東京怖い!

どん引きされましたが 笑
このタイの女の人は買える!と思うのは女子高生は買える!
と思われるののワールドワイドバージョンで
こんなにもタイの女性たち働き者なのに
それはひどい!
なんだかお察しします・・・・。と香港で改めて思ったのでした

話しが完全に脱線しましたが
北京ダックは美味しかったです!
ごちそうさまでした:)


いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-06-03 00:00 | ・香港 | Comments(2)
Commented by 木更津キャッツアイ at 2014-06-03 03:49 x
あるある!
全く同世代の私も高校時代、
東京を塾帰りの夜歩いてたら、酔っ払いサラリーマンに「ホテル行かない?」とか、
真っ昼間渋谷駅で待ち合わせのため立ってるだけで通りすがりに「いくら?」とか、
声かけられた苦い思い出が。
見た目、黒髪にダサい制服も膝丈だったのに…
憤慨する気持ちも分かります!
Commented by hirono-in-thai at 2014-06-03 10:18
☆木更津キャッツアイさま☆
あの頃はやっぱりあるあるでしたよね!
今考えると歩いているだけでそんな声のかけ方してくるなんて
本当に失礼な話で思い出し憤慨できそうだよね 笑

果たして今もそうなのだろうか・・・・?は分からないけど
不思議な時代に女子高生でしたね!私たち 笑
<< 週末バンコクから香港へ SEV... 週末バンコクから香港へ 念願の... >>