来タイ3回目のアテンド*ノスタルジックなクレット島でサイクリング

a0277132_19263722.jpg

来タイ3回目のアテンド*OTOPとカスタムユニフォーム

次の日は
バンコクからまたOTOPが開催されているimpactよりもう少し奥へ
チャオプラヤー川の中州?にあるクレット島へ行ってきました。

タイに来たばかりの頃から
週末行くならクレット島がお菓子がたくさんあって楽しいよ~。と
よくタイ人にすすめられていたので
ハードルは上がるばかり。

この日もアソークからタクシーで。
ノンタブリー県のコ・クレット(クレット島)に行きたい!

船着き場の名前パーククレット、ワットサナームヌアを告げ
無事に交渉成立◎
事前の調べではバンコクから約1時間と書かれていましたが
連休の週だったからか空いていて約30分位
船着き場のあるお寺で降ろしてもらいました。

タクシーのおじさんもまた
クレット島はお菓子もあって楽しいところだよ~!と言っておりました。
ピノキオ的に考えるとお菓子がたくさんある場所で子供たちがロバになるんだったな
なんて思いながらあっという間に到着。

ここから1人2バーツ払って川向うへ
a0277132_19382630.jpg

到着するとセーラームーンとタイガーマスクのお面が!
降りたすぐのここで1日40バーツだよ~という自転車を4人でレンタル
a0277132_19383379.jpg

ここから時計回りにまわるといいとしきりに言うお店のおばさんの言葉を信じ
時計回りに。
a0277132_19463062.jpg

おジャ魔女どれみTシャツ!
a0277132_1951497.jpg

民家
a0277132_1947733.jpg

道の途中の景色がだんだんとジャングル寄りに
a0277132_1947223.jpg

途中休憩した駄菓子屋?の店の前のおじいいさんとしゃべるオオム
a0277132_19513346.jpg

市場
a0277132_19503147.jpg

お寺
a0277132_19521457.jpg

ゴーーーーール!!!

最後の市場お寺ゾーンはゴール手前で
自転車にはとても乗れずお祭りの中のような人のごった返すところを
ゆっくりゆっくりひいて歩きました。

市場にはお菓子や焼き物がたくさん!
でしたが
猛暑の中屋台で販売しており
まだまだ夜まであるので大事をとって食べず
またOTOPの島ともうたっており
木の製品なども結構おみかけしたのですが
前日OTOPへは行ってきているのでここでは何も買わず
これもしかして反対回りしたら
すぐマーケットだからしきりに時計回りをすすめていたのか・・・・。という最後
ただただサイクリングをしに行った感じになってしまったのでした。

思ったより自転車をこぎ続け 笑
大人4人猛暑の日のチャリでいく遠征部活感じになってしまい
バンコクに観光に来たのにこれは申し訳ない!
と思ったのですが
楽しかったとお言葉頂きありがたかったです。優しい。

ここもまた日本人や観光客のほとんどいない場所でした◎
ここからまた再びimpactの方のOTOPに立ち寄り 笑
バンコクへふたたび!

つづく


いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-08-26 00:00 | ◆タイ国内旅行・観光 etc | Comments(0)
<< 来タイ3回目のアテンド*夜の健... 来タイ3回目のアテンド*OTO... >>