週末バンコクからラオスへ*陸路で国境越え

a0277132_23252781.jpg

これまただいぶ前の日記になってしまうのですが・・・
コムローイ祭
今年は日本人学校の運動会が重なっていて
チェンマイへ出向く人が少ないからお勧めだよ!

言われる機会が多く
それならば行ってみようかなーと思ったのですが
ハイシーズンで
あれ?これは海外行ける価格・・・。

思ってしまい。行ってみたいけれど行ったことのなかったラオスへ行ってきました。
しかも、国境越え陸路でしたことがないからしてみたいという
私の余計なひと言で
ウドンターニ県まで飛行機で行き
そこから陸路で国境を渡りビエンチャンへ!
のコース。

ノックエアーだと
この陸路のバス代
(といってもワゴン車)も込みがあったので
その手段でチャレンジ
ですが
空港でノックエアーのスタッフが出迎えてくれるものの
他の人と一緒の乗りあいワゴンにチケット買って押しこまれる式でした 笑
a0277132_23255978.jpg

空が高い!
まずはタイから出国審査をしてもらい
a0277132_2325473.jpg

また違うマイクロバスに乗り込み
a0277132_2328879.jpg

メコン川を渡り
その先で入国審査!

あいのりだったら
(例えが古くてすみません)
みんなでジャンプしながらわたるであろうところを
車でさーっと通過。

また待ちかまえている
ノックエアーの人の案内でビエンチャン市内へ!

ラオスについた時点で
タクシーやバスなどなど公共の乗り物?もたくさん待ちかまえているので
今回ノックエアーでいったものの
多分Air Asiaとかでいっても自力で着けそうな雰囲気でした。

この入国審査の後のノックエアーのワゴン
私たちと同じ様に予約してきた人
全員揃うまで出発できない方式だったので
タイでの出国審査で一緒だった西洋人のおじさんが
いつまでもいつまでも入国して来ず 笑
彼の奥様とお見受けする方も先に審査が終わり待機
どこのポイントでそんなにでてこない事になるんだろう・・・という空き具合でしたが
結局炎天下の中45分待つことに 笑

ちょっとした免税店はあるものの
全員揃って出発してしまったら困るので
長い間は涼めず
コンビニもないし外の売店でジュースを買うくらいしかなく
出だしハード目でした。

結局片道6時間くらいでラオスに到着!汗
長旅でした~。

帰りは乗りあいワゴンに一般の人たちが乗り込みすぎて
ノックエアーで予約していた私たちが置いて行かれ、また炎天下で待つことに 笑

飛行機間に合わないかもー!と少しドキドキしましたが
同じく置いて行かれたタイの人の家族が
私たちと外国人が置いて行かれた!と少し怒り目で電話してくれたので
無事にピックアップしてもらえました。
危なかったー。
ありがとうございました。

私の余計なひと言で陸路越えになったので
この珍道中は仕方ないのですが 汗
メコン川を越えてラオス入りなかなかいい経験になりました◎

バンコクから直通便で行く半額ぐらいで済むのでリーズナブルではあるのですが
週末行くとなるとほぼ移動時間になるので 笑
時間があるときならいいのですが、次回は体力的にも直通便だなーと思う三十路越え。

つづく

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-12-10 00:00 | ・ラオス | Comments(0)
<< 週末バンコクからラオスへ*フリ... チェンマイのNAPとデザインウィーク >>