週末バンコクからラオスへ*ナイトマーケットと治安と

a0277132_233176.jpg

ピザで腹ごしらえした後は
メコン川に沿ってつづく
ナイトマーケットへ

道も整備されていて
(どこかの国のODAで道がきれいな様でした)
バンコクのナイトマーケットの様にごったがえしておらず
人もそこそこで程よくて良かったです。
a0277132_2355.jpg
a0277132_233852.jpg

でも一歩道を外れると結構真っ暗 笑
お月さまがよく見えてきれいでした~!
a0277132_28519.jpg

川沿いの道
夜は歩行者天国になっており
ランニングする人やピストバイク、BMXやローラープレートで遊ぶ人の他
お散歩して夕日を眺める人など
穏やかな週末の夕方でそよ風がとっても気持ちが良かったです。
a0277132_234523.jpg


ラオスにはとっても失礼なのですが
私ラオスに行くまでてっきり
アジア最後のフロンティアなミャンマークラスな国を想像していたのですが
アメリカの電気自動車テスラが道端に停まっていて
タイでも見たことないのに!と興奮し
子供たちがピストバイクで遊んでることでさらに驚き
ペットにシベリアンハスキー連れていたり
大型犬を伴走させジョギングする姿に
わータイより洗練されている・・・・。とあっけにとられることとなったのでした。

とはいえども
まだ危険なところもある様で
今年タイ語のクラスが一緒だった私の憧れタイ在住10年選手のタイ語マスター
アメリカ人のおじさんが
ビエンチャンのナイトマーケット近くの川沿いで
10人ほどの少年たちに囲まれて薬物をまかれ
こいつ薬物持てるぞー!と騒ぎたて
ナイフとピストルで脅され警察に連れて行かれたくなかったら
お金をよこせと結果ATMまで行き
10万円位お渡ししたそうで
日本で言うところのおやじ狩りに。
ラオスから帰り
そのまま学校に来た彼は
まだ震えが止まらないし、思い出すとドキドキすると言っていましたが
典型的アメリカンなマッチョな強そうなおじさんだったのに
彼をこんな思いをさせるとは
なんて怖い場所・・・・。

でもなによりこのおじさんが無事で何よりでした!

いつかラオスに行くときは気をつけるのだよと
何かあっても命より大事なものをないのでお金で済むならさっと渡すことを胸に
今回はこのおじさんのアドバイス通り暗いところはできるだけ避けて観光。
穏やかな空気が流れていましたが
やはり外国なので気をつけなければです。

つづく

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-12-14 12:00 | ・ラオス | Comments(0)
<< 週末バンコクからラオスへ*ホテ... 週末バンコクからラオスへ*ホテ... >>