バンコクからミャンマーへの珍道中 その10 お食事処

a0277132_1610272.jpg

とびとびな上
長々と続くミャンマー日記にお付き合いありがとうございます。
先日横のカテゴリをやっと分け・・・
(PCで見て頂くと国別がの項目が出ています。)
今までのミャンマーの旅はこちらから→

今回のヤンゴンへの旅
お食事は
昨年行った時にヤンゴン1美味しい料理屋さん
と言って連れて行ってもらったお料理屋さんへ
行こうと私は思っていたのですが→

夫はどうやら苦手だったようで 笑
今回知らない間にものすごく調べてくれていました。

というわけで
夜のミャンマーを歩きレストランへ。
バスが映画スピードを彷彿させるスピードで
びゅんびゅん運転しておりました。

まずは
Monsoon →
85,87,Theinbyu Road | Botataung Tsp, Yangon (Rangoon), Myanmar
a0277132_1610179.jpg
a0277132_16103034.jpg

週末なのにもかかわらず
予約なしで行ってしまい
欧米人でいっぱいでしたが・・・。
1階のカウンターでお酒を飲みつつ待機し
2階席へ案内してくれ待ち時間短くお食事できました。
ラッキー!
a0277132_1610402.jpg


お食事はミャンマー料理の他多国籍なものがあり
(タイ料理もありました 笑)
夫は大事をとってハンバーガー
a0277132_16105530.jpg

私はお店の人のオススメミャンマー料理
a0277132_1611633.jpg


このジャガイモと春雨のスープ
すりつぶしてある様でなんだか不思議な食感で
何度も飲んではあれ?
と不思議に繰り返し飲んでしまいました。
a0277132_16111768.jpg

店構えが立派なのでさぞかし高いのかと思いましたが
意外とリーズナブル。
(価格を忘れてしまいましたが、カフェ価格だったなと・・・。)

ミャンマー料理を食べた私が言うのも変ですが・・・・。
選択肢がたくさんあるのでミャンマー料理が苦手な人にはいいお店かもしれないです!

そしてこちらは
Signature→
Kandawgyi Kanpat Rd, Yangon (Rangoon), Myanmar

シュエダゴン・パゴダの帰りに→
こちらも夫リサーチのもと歩いて行ったのですが
店構え的に
これ、短パンで入って大丈夫なのかな・・・。と一抹の不安が・・・・。
a0277132_16112840.jpg

でも先ほどパゴタでロンジーを購入していたので
思い切って入ることに!


ぎゃふーん
これ本当に大丈夫だったのか?!
両替で苦戦したのにお金は足りるのか?→
と不安に
a0277132_16114426.jpg
a0277132_16115757.jpg


ですがこちらも
Monsoon同様リーズナブル!のカフェ価格

夫はパスタに
(ヤンゴンで食べた中で1番美味しいと悶絶しておりました)
a0277132_1612913.jpg

私はなぜかハンバーガー笑
a0277132_16122059.jpg
a0277132_1613319.jpg

そしてエビ
バンコクで食べる美味しいエビは
アユタヤか大型のものだとミャンマーなので
これは記念に!と思ったのですが
a0277132_16131678.jpg

ミャンマーのお料理油が強めなことを忘れていまして
胸やけにやられ1尾でギブアップ。
夫が頑張って残りを完食!

こちらのお店
雰囲気も素敵で
空間もゆったりしており
リーズナブルで
お食事も美味しくとってもよかったのですが
図書館の様に静かで 
ナイフとフォークが当たる音しか聞こえず 笑

いろんなご家族や
外国の方もいらしていたのですが
夫とここ、話していいのかな?とひそひそと話しながら食事をとったのでした。

次回行く機会があったら
今回歩いていて気になったお店のあったので
また色々いってみたいと思います!

つづく

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-04-17 00:00 | ・ミャンマー | Comments(0)
<< バンコクからミャンマーへの珍道... バンコクからミャンマーへの珍道... >>