初めてのチェンライ その11 アヘン博物館へ

a0277132_22422147.jpg

チェンライの旅のつづき。
前回の日記はこちらから→

黄金の三角地帯の帰りにそのまま
アヘン博物館
Opium Museumへ連れて行ってもらいました。

今日の連れは2人かい?楽だね!
と運転手さんお土産屋さんのおじさんに言われていたのできっとお決まりのスポットなんですね。

ここに来ることは予定しておらず
連れていってもらったのでみることにしたのですが
吸引の道具などの展示から吸引の仕方
麻薬王クンサーのことや
それぞれの民族(ここでは9民族)の収穫時期や収穫祭など年間行事表まで
a0277132_22503611.jpg

興味があって是が非でも行きたい!
というわけではなかったのですが
過去を知るためにも連れてきてもらってよかった場所でした。
アヘンの栽培は本当に身近にあったものだったんですね。

博物館というよりは
どちらかというと郷土資料館に近い雰囲気の場所だったので
博物館!と思っていくと少し拍子抜けするかもしれないです。

最後の方には薬物中毒になると脳の働きがこうなっちゃうからね!
というポスターも・・・・。
a0277132_2250594.jpg


最後にお土産屋さんもあり
薬物入れなども売っていたのですが
飛行機に持ち込むのに怪しすぎるし無駄に疑われるのは嫌なので
記念にはなりそうだけど、ここで買う気にはならず 笑

なぜか近隣諸国の切手が充実していたので
ここでだいぶ迷い、結局結構買ってしまいました。
a0277132_22512216.jpg

夫にはなぜここで・・・。
と少々呆れられましたが
コラージュに使えそうなので。ね。

このあと
ラオスのカジノ御殿を横目にチェンライの街へと戻るのでした。

つづく

ws in BKK 
instagram
facebook

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-08-28 00:00 | ◆タイ国内旅行・観光 etc | Comments(0)
<< 初めてのチェンライ その12 ... 初めてのチェンライ その10 ... >>