バンコクのインド人街パフラットでシーク教のお寺へ

a0277132_17401914.jpg

日本の日記も途中のままですが
帰国よりさらに前のこと 
多分6月頃か7月最初の頃の日記の続き
前回の日記→

夫の友人が他の国に引っ越すことに
バンコクのおすすめスポットをいくつか紹介してくれたので
そこへ!と行ってきたスポットの1つが
以前からパフラットに行くたび気になっていた
シーク教のお寺。

ここはなんとなく異宗教の私が
立ち入ってしまってはいけないゾーンだと思っていたので
入ったことがなかったのですが
夫の友人は休みの日にお子さんとよくここへ来たりしており
(いいパパだな~!)
違う宗教なのにいいのかな?
と思っていた私に
宗教関係なく無料でご飯を配っている時間帯もあって
そこに観光客も混じってるから大丈夫だよ。
とのこと。

そんなことになっていたとは!
知らなかった。
京都とか考えたら違う宗教の人もバンバン来ているわけだし
バンコクでもそんなスポットはたくさんありますものね・・・。

納得しここへ行ってみよう!と夫と向かったのですが

ここを通り中へ
a0277132_1740303.jpg
a0277132_1740449.jpg

無料で配布されるお食事など混じって頂く勇気がないので
時間はずらしていったのですが
入った瞬間美味しそうな残り香が・・・・笑

入り口の係りのおじさんは
一般のタイ人で
あのシーク教のターバンなどは全く巻いておらず
素頭?でした。
タイ人なのでもちろんタイ語で
これを頭に巻いてね!と黄色い三角巾を渡してくれて
それを巻いて上の階へ。

入り口のこのおじさんも
お参りに来ていたシーク教の方々もとっても親切で
おいでおいでとニコニコしながら上の階に案内してくださいました。

外の活気ある喧騒から少し離れた中にある
静寂の空間は
ひんやりとしており心洗われ
いいことも悪いことも一旦置いといてリスタートだな!

思って帰ってきました。

何でそう思ったのかは謎ですが 笑
この頃もなんだかいろいろゆっくり考える時間がなく
目の前のものをひたすら頑張る!という感じだったので
一瞬立ち止まる時間になったのかもしれないです。

夫も以前なら絶対行きたくないというだろうなー

思っていたのですが
夫と仲良しの友人の勧めだったので
今回行けてよかったです。
彼もまた異国の地に行ってしまい
寂しくなりましたが
またいつか会えるかなーと思っています!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

wsのことばかりですが・・・ 時々旅のことも更新中です。
よかったら覗いてみてください:)
 instagram 
▲ facebook

wsについてはこちらから
▲ ws in BKK 
[PR]
by hirono-in-thai | 2015-10-17 00:00 | ◆タイ国内旅行・観光 etc | Comments(0)
<< BITECのギフトフェア―へ ... 週末にサンペンレーンとパフラッ... >>