帰国中に金沢。城がないとは・・・。

a0277132_16142529.jpg

もういつのことだよー。
というくらい前の7月のことですが 笑
写真だけ用意してあったので
ついでに記録として書いてしまおうかと・・・。
そんな日記ですみません 汗

前回までの日記はこちらから→

女将さんがとっても素敵だった旅館
すみよしや
それはそれは便利な立地で
金沢城や兼六園、近江町市場まで徒歩圏内で
色々と歩いて回ることができました。

まずは金沢城からスタート!
歴史や年表、時代背景や常識に欠如が見られる私は
城があると思っており
(名古屋城とか犬山城とか松本城クラスの)
到着してがっかりしていたら
夫に呆れられました 笑

私は子供頃体が弱くて数週間から数か月学校を休んでいたことが多く
センターなどの受験もしたことがないから分からないという主張なのですが
多分興味があったら自分で調べるし覚えるはずですよね 汗
夫はしっかり受験もしてきて
お勉強もかなり出来た方だと思うので
こんなこと知らないなんて・・・。と驚かれることばかりで
アホな嫁もらったけど残念ながらクーリングオフの期限はすぎましたので
ご了承ください。と伝えています。

ここのあたりで
なんだかきれいな外壁でおかしいなぁ
と思っていたんですよね。
a0277132_16143897.jpg


大きい声でそういうことは言わないようにと注意されたまま
兼六園へ
a0277132_16155998.jpg


10代の頃イギリスで庭園に行ったとき
(多分ハンプコート宮殿庭園だったかな?)
度肝をぬかれ
こんなところならハートの王女様もフラミンゴ逆さにしてクロッケーしてしまうよな・・・。
なんて思ったのですが

多分今まで日本に住んでいて
色々当たり前になっており少し麻痺していたのもあったのかもしれないですが
タイに1度出て
こうして改めて日本の庭園をみるとなんとも風情があって
繊細でこんないいものだったなんて思いもしなかった!
と金沢で感激。

水の使い方とかも
いい音だな~なんて思ってみたり。
これは年のせいなのかな・・・。
a0277132_1615732.jpg


ここでも夫が兼六園の歴史について話しており
少し辛い・・・。けれど緑に癒され
プラスマイナス ゼロな感じに。

ここで紅葉とか桜とか雪景色とか
どれもみてみたいな~
と思いをはせて
21世紀美術館へ向かったのでした。

金沢城公園
http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kanazawajou/

兼六園
http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen/


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

wsのことばかりですが・・・ 時々旅のことも更新中です。
よかったら覗いてみてください:)
 instagram 
▲ facebook

wsについてはこちらから
▲ ws in BKK

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-11-05 00:00 | ◆日本旅行記 | Comments(0)
<< 金沢でブラッスリー・カフェ ひ... ラグビー熱の人へイギリス・タイ... >>