カテゴリ:◆タイでの美術館( 17 )

バンコクで Sebastião Salgado の写真展へ!

a0277132_01023962.jpg
すっかりびっくりするくらい書けていないこの日記ですが、それでも見に来てくださる方々!ありがとうございます。
相変わらずPCがなかなか開けず
Instagramばかりの更新になりがちだけど、これだけは!よかった!
と思って、そのパッションのまま(といっても時間差がありますが)久しぶりにブログの更新です。

週末滑り込みでいてきた
更新している今日終了のbaccで開催中
Sebastião Salgado
The World Through His Eyes.
a0277132_01025010.jpg
彼の回った100以上の国で撮影された数々のモノクロ写真の展示。
一瞬の出来事なのに
今にも動き出しそうだったり、音や風を感じそうな感覚に陥る
写真そのものが生き物のような、なんだか不思議な展示でした。

神の目の写真家 Sebastião Salgadoさんの写真がバンコクで見れるなんて!
(しかもフリー)
なんとも感動的な週末でした。

夫には響いておりませんでした 笑

bacc
http://en.bacc.or.th

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

wsのことばかりですが・・・ 時々旅のことも更新中です。
よかったら覗いてみてください:)
 instagram 
▲ facebook

wsについてはこちらから
▲ ws in BKK

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2017-03-08 01:21 | ◆タイでの美術館 | Comments(0)

イームズチェアがいっぱい!バンコクでEames展@TCDC

a0277132_23134710.jpg

先日の事
日本から仕事でお世話になっていた方がバンコクにみえていたので
お食事前に手土産を探しにEmporiumのマンダリンへ

週末で混んでおり疲れたのに休むところがない中
そういえば昔在タイ長いマダムに連れて行って穴場のカフェが上にあったはず!
と思って行ったら
もうなくなっていました。残念。


なんと!ちょうどその階のTCDCで
イ―ムズの展示が開催されていたので
嬉しくなり休むのを忘れ 笑
みてきました◎

いつもかわいい
モザイク画のようなブロック画のような
a0277132_23151232.jpg


“Essential Eames: Icons of 20th Century Design” Exhibition
a0277132_2314384.jpg
a0277132_23141468.jpg

このパンフレットだと
すでに終わってる・・・・。のですが(あれ?笑)
会期は 20 March - 28 June 2015 になっていました◎

Essential Eames
http://www.tcdc.or.th/exhibition/22262/?lang=en

a0277132_23144189.jpg
a0277132_231502.jpg

前半で2人の生涯や作品の年表、写真などの展示があり
後半で本物の椅子が展示してあり
親切に裏のつくりまで見えるように鏡まで

まさかバンコクでイ―ムズチェアがこんなにたくさん見れるなんて
思ってもみなかったのでラッキーでした。

日本は戦後復興中の
1950年代にもうこんなに素敵なものをつくっていたと思うと
アメリカはかけ離れた最先端だったんだな・・・。
としみじみ思ったのでした。


バンコクにいて
見れていなかったけど気になっていた映画
『ふたりのイームズ:建築家チャールズと画家レイ』
http://www.uplink.co.jp/eames/

友人デザイナー男子たち次々に見に行っていたので
行きた気持ち抑え
感想をきくと
眠かった・・・。と返ってくること多々でしたが 笑

これ見てからいったら
さらに楽しいと思うので
レンタルできたらもう1度会期中に行ってこようと思います!

▼ ▽ ▼

ws in BKK
instagram
facebook

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-06-09 00:00 | ◆タイでの美術館 | Comments(0)

バンコクで久しぶりの美術館@bacc 

a0277132_23423057.jpg

先日の
「いわさきちひろと日本の絵本」展 in バンコク
へ行った日
そのまま上の美術館へも行ってきました。

ここは入場料無料で楽しめて
日本のようにカオスになっていることもないので
週末ゆっくり目に過ごせます。

まずは1番上のフロアーで開催中の
a0277132_23455147.jpg

写真上の様にモチーフがたくさんの展示でした。

その下では
a0277132_23483233.jpg

a0277132_23492131.jpg

クリスマスのものをつくる事ばかり考えてるから
カリスマがクリスマスに見えてしまいました・・・・。
a0277132_23505072.jpg

a0277132_23512464.jpg

a0277132_23525949.jpg

a0277132_23532270.jpg

a0277132_23585714.jpg

何度か見たことある作家さんから
わっと驚く手仕事まで

1番気になった作品
a0277132_23503199.jpg

a0277132_2352871.jpg

a0277132_23522921.jpg

蛇腹になっていて怖いものから平和そうな絵まで。
1番下のものは
ちょっとタイらしからぬ色合いの配色で
すごく好きな色あいに心躍りましたが
真ん中のは大分明るい色で残酷な事が描かれて
物語があってとっても興味深かったです。
きっと絵巻物や掛け軸のような感じなのかな・・・・とこの蛇腹にも興味がそそられました。
もっとじっくりみればよかった・・・。

タイならではの光景
接写しすぎて作品に触れていても注意されず 笑
1眼レフでカップルの撮りあいと自撮り合戦の展示でした。
a0277132_23552673.jpg


ちょっと行かないうちに
ミュージアムショップができていました!
a0277132_083554.jpg

なかなか心躍るものが増えていて
私はここでトートバックに迷ったのですが
同じくバックを見ていた
180cm近くあるとってもかっこいい刈り上げ美人の外国の方に
いいねサインをもらったので購入!笑
彼女は写真の方の大型の方を買って行かれました~。

知らぬ間に美術館のTシャツまで 驚
お土産によさそうです!

MBKの向かい側
駅から直結で行ける場所なのでなかなか行きやすく便利です◎

bacc
(BANGKOK ART AND CULTURE CENTRE)
http://www.bacc.or.th/

今までの美術館日記→


いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-10-17 00:30 | ◆タイでの美術館 | Comments(0)

「いわさきちひろと日本の絵本」展 in バンコク

a0277132_2042071.jpg

先日tang hua sengデパートに行った帰り
ヴィクトリーモニュメントへ行くなら久しぶりに寄ってみようかなと
BACC(BANGKOK ART AND CULTURE CENTRE)へ行ってきました。

偶然開催されていた
「いわさきちひろと日本の絵本」展
a0277132_2042111.jpg

原画?と思いきや
全部エプソンの印刷技術によって印刷されたものでした。
確かにこの技法で長期保存は難しいですものね・・・・。

そのほかにも
日本の絵巻ものや
セロひきのゴーシュの絵の茂田井 武さんや
いないいないばあの 瀬川 康男などなど
懐かしい!と思う方の絵がたくさん!
(これも印刷です)
a0277132_20415657.jpg

絵本のコーナーも
a0277132_2043267.jpg


展示と言っても
部屋に分かれてのものではなく
廊下?の壁にかけてあるタイプの展示なのでちょっぴり軽め?の展覧会でした。

日本の展示なので
日本語訳も付いており
子供がお母さんに読んでもらっている姿もちらほら。

タイの人たちもスワイナ~とつぶやいておりましたが
絵を横に自画撮り合戦!
絵によっては自画撮りの順番待ちの列が・・・
そこはタイですね 笑

懐かしい気持ちになる展示でしたが
バンコクで親子で楽しめるものがなかなかないので
日本人親子やタイ人親子がお母さんに読んで聞かせてもらっている姿に
ほっこりしたのでした。

月曜休館。入場無料。11月16日まで開催されているようです!

bacc
(BANGKOK ART AND CULTURE CENTRE)
http://www.bacc.or.th/

今までバンコクで行った美術館→


いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-10-14 00:00 | ◆タイでの美術館 | Comments(2)

「テラダモケイの世界展」を見にTCDCへ

a0277132_2394176.jpg

ポスターを見て気になっていた
「テラダモケイの世界展」をみにEmporiumの上にあるTCDCへ行ってきました

1度行ったのですが
ドーンデザインのJR九州展の大きさのものを想像して行ってしまったため
同じところでは展示がやってなさそうだし
もう1つのギャラリーは内容が変わってなさそうだし
どこでやっているか気がつかず
あれ?baccだったかなーと思いbaccへ

最初に携帯で調べれば良かったのですが
baccで調べたら
あらら~TCDC!とうことで再びTCDCへ
思ったより大分小規模な展示でした
a0277132_2395433.jpg
a0277132_231124.jpg

↑ 全体でこのくらい◎

テラダモケイを知ったのは
だいぶ昔、六本木駅からミッドタウンに上がる途中に
素敵なものがそろうステーショナリー屋さんがあったのですが
そこで初めて1/100建築模型用添景セットに遭遇
なんてかわいいのだろう!と思ったら
あら地元の近くで作ってる・・・。どこか気になる
というのが初めてでした

美術館やデザインもののお店で見かける機会がとても増え
さらに今年下北に寺田模型店なるものもできた様で
HPで1/100のおもしろさや
制作している福永紙工株式会社を見ていたので
この事についてもタイ人に分かるように色々解説してあるのかなぁ・・・と思ってのぞんだため
あら・・・。少ない・・・。と思ってしまったのですが

HPを見て実際の作品を見に行く!
という感じで行くと楽しめるかもしれないです

写真好きのタイの人たちは1眼レフで真剣に撮り続けていて
楽しそうでした◎

テラダモケイについて
http://www.teradamokei.jp/about/

制作している会社
福永紙工株式会社
http://www.kaminokousakujo.jp/

特にこのページの会社の写真が素敵だなぁと思いました
http://www.kaminokousakujo.jp/outline/fukunaga.html

お化けを怖がるタイの人たちの反応も気になるので
新作のお墓参り編 または肝だめし編も見れたらよかったのですが
無くて残念
展示は来月まで続きます◎

「テラダモケイの世界展」-LIFE OF TERADAMOKEI-
2013年7月2日〜8月11日 10:30〜21:00(月曜休館)
TCDC (Thailand Creative & Design Center)
6th Fl., The Emporium Shopping Complex

TCDC
http://www.tcdc.or.th/exhibition/detail.php?ID=8635

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by hirono-in-thai | 2013-07-21 01:00 | ◆タイでの美術館 | Comments(0)

バンコクで美術館@bacc Thai Cartoons and abstract illustration exhibition 編

a0277132_206585.jpg

先日MOCAへ行った後
確かマンガの展示がやっていたはず!とそのままbaccへ
ここは入場料無料な上立地もいいので比較的いつも若者から家族連れまでたくさんの人を見かけます

a0277132_20235091.jpg
a0277132_2024399.jpg

baccにきたもののMOCAで見た作家さんの作品が再び!

マンガのコーナーは撮影禁止だったのですが
1室のみでとても少なかったです・・・・驚
ですが貴重な原画でなんだか忍者みたいな人も登場するけれどタイ文字!というおもしろいものでした

展示の切り替わりの時期なのか空室もあってちょっぴりの展示で
しょんぼり


書きそびれてしまった
この展示の1個前の展示
a0277132_20294852.jpg

前半インスタレーションの展示

後半(多分)宗教からinspireされた作品の展示だっと思うのですが
後半の展示物が面白かったです
a0277132_20301217.jpg
a0277132_20302639.jpg
a0277132_20303975.jpg
a0277132_2030488.jpg

クレヨンしんちゃんも混じってました 笑


東京は今アートフェアや六本木アートナイト東コレだったりと楽しそうな時期で
ちょっぴり恋しくなりますが
バンコクや近隣で少し楽しいものがないかなーと思っています
狙うは来年のシンガポールアートフェア♡

bacc
(BANGKOK ART AND CULTURE CENTRE)
http://www.bacc.or.th/
[PR]
by hirono-in-thai | 2013-03-25 00:01 | ◆タイでの美術館 | Comments(0)

バンコクで美術館@MOCA(Museum of Contemporary Art )

a0277132_1651763.jpg

Museum of Contemporary Art
はタイの通信会社DTACの創業者で現CEO大富豪のブンチャイ氏のコレクションらしく
事前にいろいろ聞いていたのですが
タイのContemporary Art はどんなものだろーと見に行ってきました

場所は結構遠くBTSモチットからタクシーで向かいましたが
まずは目印になる近くの大学で降ろしてもらい
歩けるかなーと思ったけれどタイマジックの大雑把な地図でとても歩けそうにないので
再びタクシー!
タイ語の先生に美術館と言ってもタイ人美術館に興味がないから分からないと思うので
「ブンチャイさんのビル」と言うといいと教えてもらいました

そもそもタクシーの運転手さんブンチャイさん知らないのか10回近く乗車拒否され 涙
結局奇跡的に乗せてくれた人に無理やり説明して乗せて行ってもらいました
あのまま誰も乗せてくれなかったら干からびるところだった・・・・。
おじさん乗せてくれてありがとう

入口も建物も今まで見た建築物と違って重厚感がある!
a0277132_18374369.jpg

と膨らむ期待☆

入場料は180B
外国の美術館のようにシールを貼りいざ入館
天井も高く久しぶりに美術館!という建物とContemporary Art があるかもなエントランス
a0277132_18423144.jpg

a0277132_18402988.jpg

a0277132_18421066.jpg


1階では3部屋ほど作家さんずつにわかれた部屋がありました
a0277132_18411355.jpg


そして2階へ
a0277132_18461778.jpg

Contemporary Art の名だけあって今回は宗教美術ではないかもー!

思う出だしでしたが


どーん!
a0277132_18465399.jpg
a0277132_18465558.jpg
a0277132_18472313.jpg
a0277132_18472639.jpg
a0277132_18474133.jpg
a0277132_18475953.jpg

よくいえば
traditional Thai artsなのかもしれないですが
やはり宗教美術のようなものが多く
わけのわからない郷土資料館のような1室もあり 涙

女の人のヌードやきれいな女の人の肖像画も多く見られましたが
ブンチャイ氏昨年6度目の結婚をタイのセクシーモデルで女優のタックさんとこの美術館でされた様で
帰って調べたところなんとなく
あ、彼の趣味だったんだろうなーと思うコレクション軍でした


あとは
上の階に行って少しほっとしたのですが
Poh-chang Academy of Artsで見かけた作家さんの作品も!
ここのお部屋は圧巻でした☆
a0277132_1942042.jpg

a0277132_195952.jpg


そしてさらに上に行くと
海外のアーティスト+タイの現代作家さんの作品がところせましと並んでいました
ここは撮影禁止で
なぜか完全に異色のRichard Green もありそこは
とても厳重なお部屋でした


MOCAの感想は
タイでは宗教画が多分現代アートの重要なポジションなのかもしれませんが
たくさんの宗教画が並んでしまうと展示室よりもなんだか悟りの部屋の様に感じてしまい
いつか勉強して分かったら楽しいかなと思いました
また、美術が好きなので東京にいる時もいろんな展示を見に行っていたのと
それでも足りない美術館に行くためにNYやフランスなどに行ったり
他の国へ行った際も美術館に行っていた身とすると
MOCAで想像して行ってしまうとしょんぼりする展示でした
多分いっぱいいい作品はありそうなのにキュレーションがもったいないのかな?とも
(ごめんなさい)
しかし
建物もタイではなかなか見れないタイプの建築物な上
とても空いているので
週末traditional Thai artsを楽しむならとってもいい美術館だと思いました


おまけ
a0277132_18481187.jpg

友達に激似のオブジェが衝撃的でした



MOCA
http://www.mocabangkok.com/museum/web/en/home.htm

499 Moo 3 Vibhavadi Rangsit Rd., Ladyao, Chatuchak,
Bangkok 10900 Thailand
[PR]
by hirono-in-thai | 2013-03-25 00:00 | ◆タイでの美術館 | Comments(0)

バンコクで美術館@TCDC JR九州編

a0277132_17592662.jpg

現在TCDCで行われている
Designing a Happy Journey: Reviving Kyushu through creativity
へ行ってきました


JR九州の車両の展示なのですが
主にDON DESIGN ASSOCIATES( ドーンデザイン研究所)の
インダストリアルデザイナー水戸岡鋭治さんworksの展示で
イラストレーションもたくさんあり
鉄男の旦那さんを誘っていくはずが予想外に私もものすごく楽しめる展示でした
a0277132_17594096.jpg
a0277132_180737.jpg

中は撮影NGだったので残念ですが
(タイ人はがんがん撮っていた 笑)

実際に車両内のシート

子供の遊び場まで再現されており
電車のおもちゃで遊ぶ場所もあり子供と一緒に行っても楽しめそうな展示で
(見かけたお子様たちはテンションが ↑ ↑ で遊んでました 笑)
車両やインテリアのデザインのみならず
シートのテキスタイルから物販まで細部までこだわっていて
展示も見やすく
特に
上の方に飾ってあるタペストリーの配色もとっても素敵でした♡
何より久しぶりに見たクオリティの高いデザインがとっても楽しかったです

また車両ごとのデザインスケッチまで丁寧にファイリングして
閲覧できるようになっていて
鉄道ファンにもデザインファンにも楽しめそうな内容でした:)

開催中またできたら行きたいなーの展示を久しぶりに見れて良かったです☆

a0277132_1801940.jpg

入口のモザイクも新幹線!

TCDC (Thailand Creative & Design Center)

Free Admission
Thailand Creative & Design Center
6th Fl. ( Opposite SFX cinema), The Emporium Shopping Complex
10.30 – 18.00 (Closed Mondays)

When
16 March - 26 May 2013 | 10:30-21:00
Where
Gallery 2, TCDC
[PR]
by hirono-in-thai | 2013-03-24 00:00 | ◆タイでの美術館 | Comments(0)

未来ちゃん展へ再び

a0277132_075779.jpg

タイでは2回目
渋谷での展示を合わせると3回目!の未来ちゃん展に行ってきました

平日なのに学生やおひとりさまが!
本も完売していて大盛況の様子です☆


今回のお目当ては
日本のお友だちに頼まれた
タイ限定のタムさんの描いた未来ちゃんTシャツ!
a0277132_15433181.jpg


未来ちゃんのすごいところは
お家で写真集見ても展示で何回か見ても
何度見てもかわいいところ
今日もやっぱりかわいかったです♡

展示は来月15日まで
もう1回くらいいけるといいな

会場: Mass Universe (最寄駅:BTSトンロー駅)
Soi Skhumvit 34, 4/1 soi sukhumvit34, klongtan,klongtoey, bangkok, thailand 10110
会期: 11月16日(金)~12月15日(土)
営業時間 : 11:00~19:00 (火~土)
Facebook https://www.facebook.com/Massuniverse
[PR]
by hirono-in-thai | 2012-11-30 00:00 | ◆タイでの美術館 | Comments(0)

バンコクで美術館@The Queen's Gallery

a0277132_23414951.jpg

少し前ですが
今だけ特別展示がやっているから!

タイ語の先生に教えてもらって民主記念塔近くのクイーンズ ギャラリーに行ってきました

船はペッブリーから乗って終点へ
バンコク市内とまた違った光景がたくさん見れて面白かったです
渋滞もないのですいすい快適◎
a0277132_23405044.jpg
a0277132_2341542.jpg
a0277132_2341785.jpg
a0277132_23405137.jpg


刺繍のみの展示だったのですが
a0277132_23435573.jpg

a0277132_23441211.jpg
a0277132_23433829.jpg


よーく見ると
すべて一本どりの糸で刺繍してありました 
神業!涙
a0277132_2346089.jpg

a0277132_23462542.jpg
a0277132_23462853.jpg

a0277132_2350268.jpg


途中実演しているところがあったのですが
オシャレなおかまの方がピンセットを使って作業していました
気が遠くなる 涙
でもものすごい笑顔で簡単だよ!と 笑
気が長い!
a0277132_23462932.jpg


前回アナンタ・サマコム宮殿に行ったときの解説同様今回チトラダ作品だったのですが
絹を糸から染めてつくっていろんな色を出しているので
これもまた気が遠くなりそうな
でもグラデーションまで出せるのだなーと納得でした
a0277132_23501313.jpg
a0277132_23503510.jpg
a0277132_23503892.jpg


最上階は刺繍のものをちょっと応用して展示してあったり
刺繍スペースに!タイの人たち器用なので黙々とものすごくクオリティの高いものを作られてました
a0277132_2356879.jpg
a0277132_23563059.jpg


現在来年に向けて刺繍で作品を作っているところだったので
刺激になる!
を通り越して
なんだか少し落ち込んだのでした


市場で売っているものなどびっくりするくらい雑だったりするのに
今回の刺繍や献上品はものすごく丁寧で器用で
タイの人は奥が深いです

The Queen's Gallery
101 Ratchadamnoen Klang Rd., Borwonniwet,
Phra Nakhon, Bangkok 10200 Thailand.
Tel. (662) 281 5360 - 1
Open daily 10.00-19.00 (except on Wednesday)
[PR]
by hirono-in-thai | 2012-11-22 00:00 | ◆タイでの美術館 | Comments(0)