<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

カレン族の少年と象乗りと筏川下り

a0277132_2218982.jpg

昨日の続き
仲良くなったおじさんと友達と3人でのマニアックカンチャナブリー
これも友達念願の象乗り!

乗馬の時の様にリズムが合わないとちょっと怖く
その辺り1周するのでなく
ちょっと草原みたいなところを散策する
え、そんなに遠くに行くの?とちょっと不安になる象乗りでした

象に乗って気がついたのですが
象使いの少年にタイ語が全く通じない・・・・汗

「写真をとってあげる!」
的な感じで
象から降りる少年
そして
どんどん離れてく離れてく 
行かないでーと言っても全く伝わらず 笑
いうことを聞かず暴走気味な象
ちょっぴり涙目でしたが
ひたすら撮り続ける少年

たくさん撮ってくれましたが
うぎゃーな顔の写真が結構ありました◎

これもプライスレスな思い出!
変な汗をたくさんかいたのでした


この後やっと
少年が象に戻ってきてくれちょっと安心
隣の象にのっているおじさんが私たちの写真を撮ってくれていたのですが
まさかの象乗り少年が
前髪を常に気にしつつ韓流な決めポーズ
おじさん象が写らなかったよ~

嘆いていましたが
少年はばっちり撮れた様でした 笑

この少年
木になっている大きなさやえんどうみたいのの中から何か出してみて
食べてみろと言ってくれたり
おじさんはパパなのかと聞いて来たり
言葉が通じないなりにいろいろ話しかけてくれましたが
さやえんどうみたいなものの中身は完全に葉っぱの味で
おじさんはその日仲良くなったおじさんでパパではないんだよ!
とは伝えられず
なぜか彼の素早い決めポーズが残像でなぜか残っているのでした◎

少年に突進するのかと思ったら
急に草を食べ始めたり
かと思ったら隣の象に突進したりドキドキさせてくれた象さん
a0277132_22174386.jpg



そしてもう一つ隣接してる敷地から
クウェー川の上流にボートで連れて行ってくれて
a0277132_22184293.jpg

離され筏で流れに身を任せ川下り
a0277132_221909.jpg

あまり辺鄙なところまで連れて行かれ
おじさんと友達と3人
このままどこかで売られるのかも・・・
(売れるかは分からないけど)
と少し不安になり
さらに
このまだあどけない少年に3人の命がかかっているのかぁ

これまた少し不安になったのでした

ガイドさんは
岸で待機だったのですが
ガイドさん曰く
このあたりはミャンマーとの国境付近でカレン族が多く住み
言葉もカレン族の言葉らしく
さらにカレン族の中でも40種類以上に分かれているとの事でした
どうりで言葉が通じないわけだ
また1つ勉強になったのでした

だんだんタイ語が少しづつ分かってきたのに
全く言葉が通じないところへ
タイに来た最初の頃の不安再びでした

つづく

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by hirono-in-thai | 2013-09-30 00:00 | ◆タイ国内旅行・観光 etc | Comments(2)

浮遊する尼さんを見にカンチャナブリーへ

a0277132_03221.jpg

昨年から
浮遊する尼さんを見たい浮遊する尼さんを見たい

友達が言っていたのですが

昨年はこの季節一気に7人で遊びにやってきて
行きたい先や団体で行動することや日程など色々考えて断念
(多分浮遊する尼さん見たい!と言っていたのは彼女だけだったような・・・・)

今年は彼女一人でタイにやってきたので
ウェンディツアーのマニアックカンチャナブリーなるツアーに申し込んで行ってきました◎

早朝集合場所のホテルににつくも
他のお客さんが1組来ない様で
名前を連呼し続けるガイドさん
完全にイライラMAX!の様子
そのまま
出発が遅れ
さらに次のホテルへお迎え
そしてさらにさらに次のホテルで行き先が別れワゴンに乗り込む様で
結局バンコクを出発したのは集合から1時間以上過ぎてからでした 
あの早起き何だったんだろう・・・・笑
(5時起き)

アユタヤや水上マーケット組は多いようでしたが
さすがマニアックツアー
私たちとおじさん1人の3人の旅となったのでした

父よりちょっと上位のお歳のおじさん
ちょうど私たちと同じ年くらいの娘さんと息子さんがいるらしく
また、私が長く働いていた吉祥寺でおじさんが生まれ育ったようで
さらにおじいぃちゃんと同業者でおじいちゃんの会社も御存じで
家族の話や昔の話
おじさんも浮遊する尼さんがどうしても見たかった話しなどですっか打ち解け
ちょっぴり家族旅行のような1日観光になったのでした 笑

おじさんと友達が見たかった念願の尼さん
a0277132_023513.jpg

お客さんが来るときだけ入水して浮いてくれます 笑

かつては川で浮いていたそうで
今は専用のプール?のようなところ
何が目的か聞くのを忘れてしまいましたが
見事に浮いていました

浮遊する尼さんをみた!と言ったところ
日本の友達がこれまたマニアックすぎる黒柳徹子が浮遊する画像を送ってくれました 笑

http://hello.ap.teacup.com/.../timg/middle_1297711509.jpg
ってことは
もしかしたら
誰でもできるものなのかも・・・・

プールかお風呂で私も練習してみようと思います◎

この後ここのお寺の洞窟の中をお参りをして
初めての金箔貼り!
これも楽しかったです:)


つづく


ウェンディツアー
http://thailand.wendytour.com

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by hirono-in-thai | 2013-09-29 00:00 | ◆タイ国内旅行・観光 etc | Comments(0)

初めてのエラワン祠

a0277132_21331654.jpg

BTSからの歩道橋で下を見ては
今日もカオスになっている・・・・

ただただ上から眺めていたのですが
今回友達が行きたいリストの1つに入っていたので
行ってきました

エラワン祠設立理由なども
下調べ済みな友達

おお~さすが!

思ったのですが

お参りの仕方がよくわからないという落とし穴が・・・・
a0277132_2134357.jpg

結局
近くに居る日本人ツアーのガイドさんの説明を盗み聞きしつつ
周りの人のを真似し参拝 笑

参拝者が途切れることなく
お供えのろうそくやお花お線香があまりにも多いので
業務的にひたすら
片っ端からそれらを片づける係のおじさんが居てなかなかシュールでした◎

せっかくタイにきてくれたので
彼らのお願いごとがかなうといいなぁ

あとにしたのでした

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by hirono-in-thai | 2013-09-27 00:00 | ◆タイ国内旅行・観光 etc | Comments(0)