<   2014年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

来タイ3回目のアテンド*夜の健全なシーロムへ

a0277132_2235322.jpg

先日の日記
来タイ3回目のアテンド*ノスタルジックなクレット島でサイクリングの続き

クレット島からOTOPへ寄った後は
シーロムへ!
ここで久しぶりのサイアムオンセンへ
サイアムオンセンの行き方は以前の日記へ→
a0277132_2236769.jpg

怪しい雰囲気なのですが、気持ちよく
今回も寝落ちしてしまい
小いびきをかいてたようでした 照

そのまま歩いて「ソンブーン」Surawong 店へ
a0277132_22355178.jpg

プーパッポンカリー!!!!
だったのに写真撮るの忘れてしまいました 笑
ここはぶれずに日本人がいっぱいの不思議空間でした。
a0277132_22364654.jpg

腹ペコだったのでぺろりと平らげ

再びBTSサラデーンの駅の方へ
こちらは英語の先生に穴場だよ~
と教えてもらったユナイテッドタワーにあるルーフトップバー
CLOUD47へ
先生の教えてくれた通り穴場で
週末なのに予約なしで入れしかもソファー席へ案内してくれ
ルーフバーの場所によっては日本人でごった返している!という事もありますが
ここでは日本人には出くわさずでした。

懐メロなビートルズやクラプトンの曲を生演奏
大音量で会話ができない!とかではなくほどよい音量
a0277132_22371241.jpg

ちょっと落ち着く選曲と少しバブルを感じる照明ですが
風が気持ちよく、ゆっくり話ができてとてもいいバーでした。
a0277132_22365079.jpg

CLOUD47
https://www.facebook.com/thecloud47

話しこんでいたらだんだん景色の明かりもまばらに・・・。
がっつりシーロムで楽しんだ後は
スクムビットへ移動し
夜食?にバーンイーサンへ!→
a0277132_223754100.jpg
a0277132_22392356.jpg

ここでガイヤーン・ソムタムなどなどさらに食べ来タイ3回目のアテンドは終了!
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい
夫とも楽しい日本語たくさん話してよかったね。
と思い出噛みしめつつ
来年はどこへお連れしようか?と話していたので
これから新たに来年のアテンドに向けてまたアンテナをはって生活しようと思います。
今年も楽しい時間と美味しいお土産まで!ありがとうございました。

今週末から今度ははじめての来タイ組が2組やってくるので
また次の作戦会議中です。
小学校からの友達が10日間もいる予定なので、今までで最高の日数!
どこに行こうか迷うところです。


いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-08-29 00:00 | ◆タイ国内旅行・観光 etc | Comments(0)

来タイ3回目のアテンド*ノスタルジックなクレット島でサイクリング

a0277132_19263722.jpg

来タイ3回目のアテンド*OTOPとカスタムユニフォーム

次の日は
バンコクからまたOTOPが開催されているimpactよりもう少し奥へ
チャオプラヤー川の中州?にあるクレット島へ行ってきました。

タイに来たばかりの頃から
週末行くならクレット島がお菓子がたくさんあって楽しいよ~。と
よくタイ人にすすめられていたので
ハードルは上がるばかり。

この日もアソークからタクシーで。
ノンタブリー県のコ・クレット(クレット島)に行きたい!

船着き場の名前パーククレット、ワットサナームヌアを告げ
無事に交渉成立◎
事前の調べではバンコクから約1時間と書かれていましたが
連休の週だったからか空いていて約30分位
船着き場のあるお寺で降ろしてもらいました。

タクシーのおじさんもまた
クレット島はお菓子もあって楽しいところだよ~!と言っておりました。
ピノキオ的に考えるとお菓子がたくさんある場所で子供たちがロバになるんだったな
なんて思いながらあっという間に到着。

ここから1人2バーツ払って川向うへ
a0277132_19382630.jpg

到着するとセーラームーンとタイガーマスクのお面が!
降りたすぐのここで1日40バーツだよ~という自転車を4人でレンタル
a0277132_19383379.jpg

ここから時計回りにまわるといいとしきりに言うお店のおばさんの言葉を信じ
時計回りに。
a0277132_19463062.jpg

おジャ魔女どれみTシャツ!
a0277132_1951497.jpg

民家
a0277132_1947733.jpg

道の途中の景色がだんだんとジャングル寄りに
a0277132_1947223.jpg

途中休憩した駄菓子屋?の店の前のおじいいさんとしゃべるオオム
a0277132_19513346.jpg

市場
a0277132_19503147.jpg

お寺
a0277132_19521457.jpg

ゴーーーーール!!!

最後の市場お寺ゾーンはゴール手前で
自転車にはとても乗れずお祭りの中のような人のごった返すところを
ゆっくりゆっくりひいて歩きました。

市場にはお菓子や焼き物がたくさん!
でしたが
猛暑の中屋台で販売しており
まだまだ夜まであるので大事をとって食べず
またOTOPの島ともうたっており
木の製品なども結構おみかけしたのですが
前日OTOPへは行ってきているのでここでは何も買わず
これもしかして反対回りしたら
すぐマーケットだからしきりに時計回りをすすめていたのか・・・・。という最後
ただただサイクリングをしに行った感じになってしまったのでした。

思ったより自転車をこぎ続け 笑
大人4人猛暑の日のチャリでいく遠征部活感じになってしまい
バンコクに観光に来たのにこれは申し訳ない!
と思ったのですが
楽しかったとお言葉頂きありがたかったです。優しい。

ここもまた日本人や観光客のほとんどいない場所でした◎
ここからまた再びimpactの方のOTOPに立ち寄り 笑
バンコクへふたたび!

つづく


いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-08-26 00:00 | ◆タイ国内旅行・観光 etc | Comments(0)

来タイ3回目のアテンド*OTOPとカスタムユニフォーム

a0277132_21581479.jpg

先週の事手長エビを食べにエビ釣り掘りへの3回目の来タイお客様の他に
もう1組来タイ3回目のご夫婦のお客様がいらしていました。

到着した日には
FIGARO voyageのタイ・シンガポール版にも出ている
soi23のBaan Khanithaへ

soi53の方はちょくちょくいくのですが→
soi23は前回ぶり!
久しぶりでしたがやっぱり美味しかったです。
53のお店にはガイヤーンがあるのに、なぜかここに無く・・・。滞在期間中にガイヤーンを!
とガイヤーンへの思いは募るばかりでした。

アユタヤやチャトチャックなどの
観光地は過去2回の来タイの際に回ったので
今回の観光はとことん日本人の居ないところ居ないところへ 笑

まずは開催中だったOTOPへ!
a0277132_22172580.jpg

午後から混みあう事が多いので
午前中に待ち合わせて朝から会場へ
案の定午後から混み始めました~
a0277132_22175827.jpg

お土産の品々をコンプリート!

お昼はここで
ガイヤーンや
スコータイのクイッティアオ
パッタイ
タイのクレープ?ロッティなどいろんなお料理を楽しみにました。
室内なので屋外の屋台より安心!でいろんな地方の食べ物が楽しめるのもOTOPの魅力の一つです。

男性には辛いだろうと思われる品物の数なので
午後は旦那さんにお迎えに来てもらい
私がかつて見つけた
サッカーのゲームシャツの本物と多分B品なのかコピーなのか?を販売しているスポーツ用品店が集中しているエリアへ
チーム男性で行ってもらいました。
チーム女性はそのまま夕方までOTOP!

スポーツ用品店へ行ったときの日記→
地図に載っているのにいったらなくて
ネットでも検索して出てこず
蜃気楼が見えそうな日に執念で見つけ出したどり着いたこの場所 笑
仕事から帰ってきた旦那さんに
来年サッカー好きのこのご夫婦の来タイの時は
ここっきゃないよ!と興奮して言ったのですが
そんなところ、わざわざいきたくないかもよとさらり返され
興奮伝わらずだったのですが
時間差の今回
チーム男性で行ってきてだいぶ楽しかったようなので
時間差であの興奮が伝わって良かったです!
そして、夫になぜあんなところに行ったの?と今更聞かれたのでした。
さては、聞き流していたな。見つけた日の私の話。

このユニフォーム集中エリアへの行き方は
お隣さんの愚痴付きの日記に書いてあります 笑
http://hironoxbk.exblog.jp/18891342/

夕食の時にチーム男性の品を見せてもらったのですが
ユニフォームをカスタムしてもらっており、いろんなスポンサーがついていました。
生地もいいものらしくおもしろかったです!
是非来年も 笑

チーム女性は布三昧!
この喜びは男性陣にはいまいち伝わらず。
でも、これがいいーあれがいいーと話しながらとっても楽しいOTOPでした。

つづく


いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-08-24 00:00 | ◆タイ国内旅行・観光 etc | Comments(2)

チェンマイ空港で中国人が小競り合い

a0277132_0362076.jpg

前回のチェンマイ旅行も前々回もそのまた前のチェンマイも→
とにかく中国人が多く
でもよくよく考えるとどこの国に行っても
中国人とインド人はすごい数お見かけするので
やっぱり4千年の歴史とお釈迦様発祥の地にはきっとかなわないなーと思う今日この頃です。

この日のバンコクから日帰りチェンマイ
飛行機まで時間があったので
バンコク価格だけれど、空港のマッサージで1休み
さらに時間があったので
チケットの受付がはじまるまで近くで待機!

この時もあっという間に中国人に囲まれ
ちょうど充電スポットに座っていたので
中国の方々こぞって携帯やカメラの充電などをコンセントへ
a0277132_032515.jpg

私はi-padで動画を見つつ時間を潰していたところ
至近距離で覗きこむ中国人家族の子供

そのうち私にぴったりくっついてよっかかて座って来て
なんだか頭のじょりじょりが当たる・・・・。
けれどお父さんお母さんは何も言わず小一時間が過ぎたころ

この子のお父さんとお母さんが
小競り合いから
怒鳴り合いの大喧嘩をはじめ
中国語がさっぱり分からないのでなんともでしたが
お母さんがもういい!みたいな雰囲気で旦那さんにバックを投げつけ屋外へ
トランクなどなど大荷物で
それを追いかけさらに怒鳴る旦那さんと泣き叫ぶ子供

ですが視界にコンセントにカメラの充電器らしきものが!
これは大変!忘れ物!
と思って急いでコンセントから抜き取り
充電を持って追いかける私

50m位ダッシュして忘れ物だよーという雰囲気で渡そうとすると
違うと返され
もといた場所に行くと
中国人の団体がざわついており
俺の充電がない!係の人呼んで来い!のような雰囲気で怒ってる方を目の前に
ぎゃふーん。私だ!
と思ったのですが
係員を呼びにいっている間に
しれっと充電器を戻し
あるじゃないか~という感じの態度のタイ人スタッフ。
うっかりな親切心が仇となり冷や汗がとまりませんでしたが
なんとかことなきを得る。という〆でした。

毎回バンコクから日帰りチェンマイへの旅の最後に
中国人に振り回されることが多いので
次回の旅こそなにもありませんようにと願うばかりです。


いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-08-18 00:00 | ・チェンマイ | Comments(0)

戦火を逃れて東京都下へ

a0277132_11522388.jpg

子供の頃昔の写真を見て
昔は白と黒しかなかったの?
と母に聞いた私ですが
黒と白しかないなんてなんて怖い世界なんだ!と思って
1時期昔の写真は怖くて見れませんでした。笑

このお着物もカラーだったらどんなに素敵なことかと思う反面
大人になると想像力もふくらみ
これがどんな色だったのかな~と想像する方が楽しかったりするので
モノクロ映画の方がなんだか夢があっていいな~
と思うこともあります。

このお着物のお写真は
父方の祖母のもの
祖父は父の子供の頃に亡くなっているので
先日の1時帰国の時にみせてもらったこの写真が
はじめてみた祖父の全身写真。

集合写真
a0277132_11524275.jpg


先日の帰国の時にはじめて父から聞いたのですが
東京タワーあたりで宮大工をしていた祖父でしたが
戦火を逃れで東京都下へ疎開?しそのまま居てしまった感じのようで
生前の祖母が
東京大空襲や関東大震災の話をしていましたが
きっと大変な思いをし、逃れてきた地だったのかな・・・・。
と今となっては思います。

先日地元の友達と会った時もそんな話をしていたのですが
彼女のお家は渋谷から疎開してきたそうで
東京都下は疎開先なんだね・・・・。と少しちーんとなりましたが
いろんな巡り合わせで友達ともこうして出会え
ご縁は不思議なものです。

あの頃は子供で良く分からなかったけど
祖母が生きているうちにもっとお話を聞いておけばよかった・・・・。
と思いましたが
きっとまだまだ知らないことがたくさんありそうなので
また次の帰国の時に父に聞いてみようとタイで思う69回目の終戦記念日です。


いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-08-15 00:00 | ◆東京生活 | Comments(10)

プーケットからヤオヤイ島へ

a0277132_2305580.jpg

何度となくカオヤイじゃないの?!と聞き返されたヤオヤイ島 笑
本当はピピ島へ行こうと探していたのですが
心ときめくホテルがなかなか見つからず
たまたま見つけたヤオヤイ島のホテル
Santhiya Koh Yao Yai Resort & Spa

心惹かれ
結局ヤオヤイ島へ行ってきました。

まずはAir asiaでプーケットへ!
a0277132_2351848.jpg

旦那さんの元同僚がたまたまヤオヤイ島出身で
色々教えてくれ
この日はプーケット泊

空港に着くと
タクシーやすいよ~とか話しかけられましたが
迷わずメーターのタクシー乗り場へ
a0277132_2363048.jpg

バンコクに比べて観光地価格で
心なしかメーターが早く上がるような。。。。
お金を持っていても心配になりました。
日本で働いていた頃飲んだ日に終電で寝てしまい
終点まで行ってしまい
タクシーで家までのお金あるかな・・・・。なドキドキをタイで味わうとは!

次の日の朝はやく
元同僚がメールで教えてくれたフェリー乗り場へ
a0277132_23113666.jpg

地元の人と、荷物を運ぶ人たちとでいっぱいで
だーれも観光客がおらず
不安になるような場所から
ヤオヤイ島へ

到着するもタクシーのようなものは全くなく
みんなが家族や友達が迎えにくるところ
あっという間に私たちだけぽつーんと取り残されることに 笑

結局売店のおじさんが
そこにいた若者とバイクで送ってくれました。
なんて優しいんだろう!
島の人。ありがとう。

到着してみると
超豪華なそれはそれは素敵な場所で
a0277132_23165219.jpg

a0277132_23171452.jpg

a0277132_23173877.jpg

部屋への移動は車
a0277132_23195181.jpg

お部屋からは海が見え
こんな贅沢をしてバチが当たらないかちょっと心配になりましたが
タイに来てはじめてのビーチリゾート!
最初の1年目はとにかく夫婦ともに必死で週末死んだように寝ていることが多かったので
旦那さん念願のリゾート地にやっと来れてよかったです◎
2年ちょっとお仕事お疲れ様でした。

まわりには
何もないので食事などなどはすべて敷地内で◎
a0277132_23274067.jpg

雨期だからなのか海はホテルの写真とは違い
江の島以下な汚さで 驚
とてもでないけれど泳げそうにありませんでした 笑
でも夕日はきれい!
a0277132_2322414.jpg


帰りには違う船着き場へホテルの人の手配で行くことに。
私のリゾート地が嫌な理由の1つ
最大の難関スピードボート
a0277132_23361019.jpg

子供の頃に行ったセブ島でもオーストラリアのケアンズでも吐き続けた私。。。
自分の車の運転でも酔っており
タイにきてタクシーの運転のあらさで大分慣れましたが
プーケットにつく寸前で酔い始め、どうにかもどすことなく到着。
なんだかギリギリでした 笑

そのあとはソンテウで
旧市街を回り空港へ
a0277132_23404010.jpg

あまりにも素敵な場所だったので年末にこれるといいね~と調べたら
空きがなくお正月前後だと同じお部屋でも5万円!
そんな身分ではないので
年末はつつましくどこかで違うところで迎えようと誓った今回
今の季節はホテルもチープでこの通り移動もチープにいけるので
(知り合いや島の人たちに助けてもらいつつ)
またいつか機会があったら行きたいと思います。

Santhiya Koh Yao Yai Resort & Spa
http://www.santhiya.com/

今回の旅行
旦那さんの他の同僚がパンを持っていくと魚にあげられて楽しいぞ!
と旅行の間中メールをしてきていたので
コンビニで買って持って歩いていたのですが
全く出番なく
持って帰って来てベランダで鳥にあげることになったのでした 笑
その魚の感動いつか味わいたいです!


いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-08-08 00:00 | ◆タイ国内旅行・観光 etc | Comments(0)

変わりゆく吉祥寺と心のよりどころ

a0277132_19472962.jpg

先日の1時帰国の時もタイにくるまで働いていた吉祥寺の会社へご挨拶へ
懐かしい気持ちで降りたつも
駅にキラリナという名の駅ビルができていたり
駅周辺の店舗も大分かわり
ハーモニカ横丁もおしゃれな店舗が増えていて大分変化しておりました。

会社へ行くと
久しぶりにお目にかかった上司たちから
口々に
「うーん。なんだか健康そうだな!」
と・・・・。
太って劣化したとストレートに言ってくれたら返って傷つかないのに!
とお返しすると大笑いしていたので
ふりしぼってでた言葉が健康そうだったのかもしれないです。
彼氏の写真を見てコメントに困り
優しそうだね!的なふりしぼった心遣い 
ありがとうございました 笑

久しぶりに社長にもお目にかかり
今までお世話になったお客さんのお話や
周りの人たちの近況を伺い
タイに私が居る期間で
病気になられたり、お亡くなりになられたりしているかたも・・・・。
もうお目にかかれる機会はないのかと思うと、なんだか寂しい気持ちになりました。
前回会社へ遊びに行ってから数ヶ月しか経っていないだけで
いろんなことがたくさん変わっていました。

相変わらず会社の私の机はまだとっといてあるからいつでも戻っておいでーと毎回言ってくださり
今回は具体的な日程まで話してくれましたが 笑
いつか先輩の出産など会社が本当に困った時にはその期間だけ恩返しができたらとこっそり思ったりしています。

タイに来てからというもの
辛いことが何度となくあり
帰りたいけれど帰ったら負けだ!と思っていましたが
こうして社長が毎回言ってくださるので
どうしてもタイに居るのが辛くなったら日本に帰って働こうと
心のどこかでちょっぴり思っていて
社長の言葉に大分救われているタイ生活です。

この日も2軒お店をはしごして
働いていた時のように終電コース
社長と先輩、先輩家族と楽しい時間を過ごしすっかりごちそうになり
美味しいし楽しいし幸せ気分に浸りながらお別れ
また明日~と言って昔みたいに次の日も会社に行ってしまいそうな雰囲気でしたが 笑
バンコクへ再び!
次の帰国を楽しみにまた精進して行きたいと思ったのでした。


いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-08-05 00:00 | ◆東京生活 | Comments(0)

バンコクの夜景と夜遊びと

a0277132_23432126.jpg

デモとクーデターでぴたりと友達の来タイがなくなっておりましたが
今月から9月の中旬ごろまでまた友達の来タイラッシュが再びが始まるため
ここのところ久しぶりにリサーチを再開しました◎

ルーフトップバー系の我が家のカードは
シロッコとロングテーブルしかないので 笑
色々周りの人に教えてもらい
まずはトンローの駅から近いBANGKOK MARRIOTT HOTELのルーフトップバーへ
49階がスカイバーになっており360度でバンコクが楽しめました◎
a0277132_23424037.jpg

a0277132_23434196.jpg

シロッコに比べると
とーってもお酒がリーズナブル!
DJブースもあり音楽がガンガン流れていたので
場所によってはゆっくりお話できて、場所によってはゆっくりはできないような・・・。という感じで
私が行った日は日本人率は高かったですが駅から近くて便利でした◎


こちらはNANAの駅から少し歩くのですが
Sukhumvit soi11のFraser Suites Sukhumvitにあるルーフトップバー
Above Eleven
a0277132_2346345.jpg

ドレスコード?有りで
男性は短パンチェックがありました◎
私は浴衣でいったので
so beautiful!と褒めて頂き入場。
浴衣がキレイって言われているこは分かっていてもやっぱり嬉しいものです 笑
a0277132_2345689.jpg

英語の先生に教えてもらったお店だったからなのか
行った日にはタイの人もいたけれど
それ以上に外国の人ばかり
なんだか外国に来た気がする場所でした 笑
a0277132_2348689.jpg

こちらもシロッコに比べるとリーズナブル!
というかシロッコが高すぎたのかもしれない・・・・。です。
MARRIOTTに比べると音楽の選曲が外国人に一般受けしそうな
お話しやすい雰囲気の空間でした。

あぁなんだか大人な週末。
そのほかにここのところ週末はイベントにお呼ばれしたり
お家にお呼ばれしたり久しぶりに浴衣で過ごした週末が続いていました。
a0277132_23474853.jpg

念願の豆千代モダンの浴衣+自作のジムトンプソンの生地の半巾帯
セオαすぐに乾いてびっくりしました。
遅刻する!と猛ダッシュで走って行ったので着崩れし
伺ったお宅でなおし新しい帯結びを教えてもらいました 笑
a0277132_23483978.jpg

その前の週はケイタマルヤマの浴衣でしたが
和柄風のダリア柄なので外国人受けがすこぶる良かったです。
日本=和柄なんですね。

普段夜は家に居ることが多いのですが
こうして夜外に出ると
日本人でもすごく楽しそうに生き生きとタイで過ごしている人が多く
色々な人に出会える機会がありおもしろい週末でした。
私もまた頑張ろうっと。

もう1軒オススメのルーフトップバーを教えてもらったので
近いうちに行ってこようと思います!


いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-08-04 00:00 | ◆タイ国内旅行・観光 etc | Comments(2)