<   2014年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

チャトチャックとオートコー市場とJJ散策

a0277132_2112846.jpg

昨日久しぶりにチャトチャック周辺へ
おばさまたちと一緒に散策してきました~!

オートーコー市場
お歳暮コーナーのようなものができていました 笑
a0277132_21114152.jpg

自分だけじゃ行かないお店をたくさん周り
あれも欲しい!
これも欲しい!
わーあれも使えそう!
と頭がパンク寸前でしたが
パッションのまま材料を買い続けた今年
1つの部屋がアッという間に材料部屋と化したので 汗
一度飲み込んで帰ってから
現在絶賛脳内ミーティング中です。

散策と言うよりは色々ご教授頂いた楽しい休日でした。
1年の最後の最後までありがとうございました!
相当楽しかった余韻のままぐっすり眠れて今日はすっきりでした 笑

昨日これは今買わないと!
と思って買ったそれはそれはキュートな刺繍のリネンのシャツ
35歳に大丈夫なのか?という点が気になりますが 笑
何度眺めてもかわいくて嬉しくなります。
a0277132_21115233.jpg


まだまだ攻略しきれていないチャトチャック
時間があるときにくまなく全部回ってみたい!のですが
まだ実行できていないので
来年万歩計つけて試してみるのが1つの目標です。
1日で回れるかなー。

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-12-29 21:00 | ◆タイで市場へ | Comments(2)

週末バンコクからラオスへ*市内観光

a0277132_10431923.jpg

ビエンチャンのよかったな~なところの1つ
見どころがぎゅっと近くに詰まっていて
色々なところが歩いて観光できたところ◎

レンタサイクルやバイクもありましたが
近くのお寺やマーケット周りは徒歩で行ってきました。
a0277132_10425323.jpg

このほかにマーケットにも!
(とったホテルの場所がよかったのもあるかと思うのですが・・・)

朝晩涼く
バンコクに比べると道がきれいだったので、歩きやすく
お散歩がてらによかったです。

そしてなんといっても
街全体の雰囲気が好きでした。

行きたかったけど
市街からは遠くてこの旅行で行けなかった場所もあるので
これは次回の楽しみにと思っています。

今回でラオス日記の写真最後なのですが
日記を書いていて
何だろう・・・。写真が足りない・・・・。
と思ったらちゃんとしたカメラを持っていたのに
忘れていて、いつものごとく携帯カメラだけでUPしてしまいました。
慣れない事するからですね。反省。

とびとびになってしまった
バンコクからラオスですが・・・・
こちらから連続で見れるかと思います。
http://hironoxbk.exblog.jp/i16/

長々とラオス日記にお付き合い頂きありがとうございました。
と、今年中に全日記を終わらせるのは難しいと悟ったので
タイムリーなものと合わせてぼちぼち更新して行こうと思います。

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-12-22 00:00 | ・ラオス | Comments(0)

週末バンコクからラオスへ*みやげもの色々とリメイク

a0277132_19233060.jpg

ココナッツ製品
a0277132_19224775.jpg

コーヒー
a0277132_1923039.jpg

刺繍
下の大きいのはナイトマーケットで購入したのですが
油性ペンのようなもの下書きがしてあり洗っても落ちませんでした・・・涙
a0277132_19232119.jpg

天然素材の染物屋と雑貨のお店
a0277132_19233041.jpg

ラスク
a0277132_19235549.jpg


かわいいい!と思って購入して
みせびらかすも
夫に「アジアに長く住んでます」感がすごいといわれたので
a0277132_20233669.jpg

つくった人ごめんなさいと思いつつリメイク
a0277132_20233694.jpg

もう一つの方もかわいいので
このまま保存しておくか、組み直すか、迷うところです。

ラオスひとつひとつのものの手仕事が丁寧で
ラベルや包装が可愛かったり
多分単価としてはタイの方が安いかな?と思うものが多かったのですが
その分つくりこんである感じだったので
おお~これもいい!あれもいい!

またもやなってしまうのでした。
そして
写真を見ているとまた行きたい気持ちになってきます 笑

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-12-20 20:00 | ・ラオス | Comments(0)

週末バンコクからラオスへ*キュートなチロリアンテープ術

a0277132_13303886.jpg

チェンマイでも時々みかけるのですが
ラオスの方がサイズ感が最高にかわいかったです!

この中から厳選した1つを購入
どれもこれも少しづつ顔も服装も違い
オーディションが大変でした 笑
a0277132_1331718.jpg


こちらはバンコクの空港で見かけたもの。
ちょっともやっとなりましたが
いろんな使い方があることの勉強になりました~。笑
a0277132_13311354.jpg

他のチロリアンテープ術もまた探してみよと思います◎

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-12-20 00:00 | ・ラオス | Comments(0)

週末バンコクからラオスへ*古布やさんで嬉しい出会い

a0277132_12314323.jpg

ラオスに行く前の予習として
結局布の本なのですが 笑
ラオスの布を楽しむという本を読んみました。
http://hironoxbk.exblog.jp/20360198/

今まで知らずに申し訳なかったのですが
戦争の時にベトナムよりラオスの方がはるかに多くの爆撃を受けたそうで
この本によると、当時の人口250万人で一人当たり700kgを被ったとのことでした・・・。
そう考えて訪れたラオスだったので
今の穏やかなあの情景をすごく不思議に感じました。

戦後はそこから良い布は二束三文でタイなどに流れたようで
日本の戦争中に食べ物が無くて着物と食べ物を交換してもらった話を
よく聞く機会があったので
どこの国もそうなのだな・・・。と
またもや戦争の話しでしょんぼり。

戦争でいいことなんて何にもない!
と思うのですが、ごく1部の人にはそれを超える利益があるんでしょうね・・・。
これを書くとダークサイドに心が落ちてしまうので
このへんで。

さてさて古い布屋さんですが
ビエンチャンには私の短い滞在期間でも
いくつか見つける事ができました。
多分5.6件かな?その他にも布屋さんがいくつか。
a0277132_12311340.jpg

ラオスの布はタイに比べると
だいぶ高いのですが、この本にも記載されていたように
手仕事の密度が半端ないのです!
新しいタイプの織物だと、欲しいなと思うものが2~3mで10万円クラスのざらで
そりゃ高いよね。と納得の高さなので潔く諦めてきました。
もちろん安いタイプのも市場に行くとあるのですが
なんだかいいの見てしまったのでいつか頑張って高いの買いにくるのがいいのかな
とかぐるぐると。結局新しいタイプの布は買いませんでした。
よくよく考えるとヴィトン価格!笑

そして古布屋さんは
いくつか回ったのですが
どこも値段は同じくらいで
だいたい小ぶりのものは3500円~いいものは1万円越えのものが多く
これまたお高めでしたがモチーフが可愛くって
小躍りしたくなるようなものばかりでした!

その中の1軒のお店にて
とっても偶然の幸運が舞い降り
ラオスの某大学の美術とエコノミーだったかな?の先生が
店番をしておりまして
そこで、多分2時間近く夜12時くらいまでいろんな布を見せてくれたり
どの民族の布かを本で説明してくれたり
何年代の布か、このモチーフは何か
また戦後の布の流れと今などなどまで!
みっちり教えてくださいました。


途中夫がまだ布見てるーと覗きにきて
結局ラオスの経済の話とかになると
私は分からない事が多く、知識とボキャブラリーのなさにまたもや英語に苦しみ
ここに毎日きたら英語がうまくなるね。とチクリと言われたのでした 笑
来年こそ頑張ります。

さすが大学の先生!博学でお話しが楽しかったです!そして、資料もたくさん。


とある民族の蚊よけに首に巻いていたむかしむかしのシルク
帯用に購入。
a0277132_12325044.jpg

もうひとつは玄関が無いので、玄関代わりにのれんの様に使って居たんだよ。
というナーガのモチーフの刺繍布を購入。

また機会があったら次回はここに行けたらなーと思います。

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-12-19 14:00 | ・ラオス | Comments(0)

週末バンコクからラオスへ*パニーニとフランスパン

a0277132_17274370.jpg

週末のラオスの落とし穴・・・。
日曜日は結構色々なお店がお休みだったり
閉まるのがはやかったり
タイの様に夜までガンガン!という感じではないので
お!っと思った日曜日。

今回の旅は美味しいと教えて頂いたレストラン
はりきって日曜の夜に行ったらお休みで 汗
ラオス料理を食べ損ねてしまいました。

悔いが残るので
次回チェレンジしてみようと思います!

バンコクに帰る日の朝
ホテルのま裏あたりにある
cafe boulangerieへ持ち帰り用のフランスパンを買いに行きました。
a0277132_1728214.jpg

朝食を食べたのに
またパニーニ!ちょっと呆れられましたが
パンが美味しいのはやはり幸せで
ラオス最後の食べおさめに。

持ち帰り用に
フランスパンとマカロンを購入。

バンコクに戻ってから
2日間ほど「フランスパンナイト」と題してフランスパン主食のごはんにしてみました 笑
ちょっと硬くなってしまったので
焼くとまた美味しいこと!
そんなわけで、幸せはつづくのでした。

お食事の日記が続いておりましたが
行ったお店はどのお食事もリーズナブルで、日本で言うところのファミレス~カフェ価格で
あんなにも美味しい御飯が頂けるので
気軽に行ける感じです!

またこのほかにも
雰囲気がよさそうだったり
いい香りを発するお店の他
今回あたってしまったので、大事をとって行かなかった屋台まで
食べ物はものすごく充実しており
どこもそんなに混んでいないので
この位の人口密度が落ちつくなーと思ったラオス御飯でした。

cafe boulangerie
http://urx2.nu/feO0

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-12-16 00:00 | ・ラオス | Comments(2)

週末バンコクからラオスへ*ホテルの人おススメ フランス料理を堪能

a0277132_22154689.jpg

ビエンチャンの宿泊したホテルの人オススメのもう一つレストラン
L'adresse Cuisine by Tinay へ
こちらもナイトマーケットの近くだったので行ってきました。

暗くてとっても分かりにくいですが
お寺のすぐ近く。
中の席と外の席とありましたが
多分ラオスで働かれている方々かなーという日本人が
何組かいらしたので
せっかく外国へきたので日本人のいない外の席へ。

テラスと言ってもお店の前という感じで
喫煙者がタバコ吸いにでてくるので
タバコを気にせずお食事を楽しみたい方は室内のお席の方が良いかも知れません!
a0277132_22155970.jpg
a0277132_22161786.jpg

外なので暗くて写真がぶれぶれだったり
暗かったりで激選した写真もこれまた微妙ですが 笑

フランスの植民地だったことから
フランス料理やフランスパンが美味しいよー
と聞いていたのですが
も少しごてごてしたものが出てくるのかとおもったら
シンプルで食べやすくて
予想越えに美味しくってびっくり!
ベトナムの時もそう言われて、パンが美味しいなー。と思ったのですが
ビエンチャンベトナム越えだね。
とお食事を楽しみにました。

本当はワインやビールを飲んでしまいたいところでしたが
数時間前食べ物に当たった身だったため
あたたかいお茶に。
返ってお酒の味が無い方がしっかりお料理の味を楽しめたきがするので
良かったです!

ここはラオス人のシェフとフランス人の奥様のお店で
途中奥様は子供の子守があるから、帰ります。ごゆっくり~!と去って行きました。
外国っていいな。と思った瞬間でした 笑 

普段フランス料理を食べないので
このフランス料理がどのレベルなのかはよく分からないのですが 汗
美味しいは幸せな夜でした。

L'adresse Cuisine by Tinay
Wat Ongteu, Vientiane, Laos
http://ladressedetinay.com/

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-12-15 00:00 | ・ラオス | Comments(0)

週末バンコクからラオスへ*ナイトマーケットと治安と

a0277132_233176.jpg

ピザで腹ごしらえした後は
メコン川に沿ってつづく
ナイトマーケットへ

道も整備されていて
(どこかの国のODAで道がきれいな様でした)
バンコクのナイトマーケットの様にごったがえしておらず
人もそこそこで程よくて良かったです。
a0277132_2355.jpg
a0277132_233852.jpg

でも一歩道を外れると結構真っ暗 笑
お月さまがよく見えてきれいでした~!
a0277132_28519.jpg

川沿いの道
夜は歩行者天国になっており
ランニングする人やピストバイク、BMXやローラープレートで遊ぶ人の他
お散歩して夕日を眺める人など
穏やかな週末の夕方でそよ風がとっても気持ちが良かったです。
a0277132_234523.jpg


ラオスにはとっても失礼なのですが
私ラオスに行くまでてっきり
アジア最後のフロンティアなミャンマークラスな国を想像していたのですが
アメリカの電気自動車テスラが道端に停まっていて
タイでも見たことないのに!と興奮し
子供たちがピストバイクで遊んでることでさらに驚き
ペットにシベリアンハスキー連れていたり
大型犬を伴走させジョギングする姿に
わータイより洗練されている・・・・。とあっけにとられることとなったのでした。

とはいえども
まだ危険なところもある様で
今年タイ語のクラスが一緒だった私の憧れタイ在住10年選手のタイ語マスター
アメリカ人のおじさんが
ビエンチャンのナイトマーケット近くの川沿いで
10人ほどの少年たちに囲まれて薬物をまかれ
こいつ薬物持てるぞー!と騒ぎたて
ナイフとピストルで脅され警察に連れて行かれたくなかったら
お金をよこせと結果ATMまで行き
10万円位お渡ししたそうで
日本で言うところのおやじ狩りに。
ラオスから帰り
そのまま学校に来た彼は
まだ震えが止まらないし、思い出すとドキドキすると言っていましたが
典型的アメリカンなマッチョな強そうなおじさんだったのに
彼をこんな思いをさせるとは
なんて怖い場所・・・・。

でもなによりこのおじさんが無事で何よりでした!

いつかラオスに行くときは気をつけるのだよと
何かあっても命より大事なものをないのでお金で済むならさっと渡すことを胸に
今回はこのおじさんのアドバイス通り暗いところはできるだけ避けて観光。
穏やかな空気が流れていましたが
やはり外国なので気をつけなければです。

つづく

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-12-14 12:00 | ・ラオス | Comments(0)

週末バンコクからラオスへ*ホテルおススメのレストランで早速あたる

a0277132_1294150.jpg

ビエンチャンに到着後
フリーペーパーも入手できておらず
位置関係も良く分からないので
いつも恒例のホテルの人におススメを聞いてると
ラオス料理はなく 笑
ピザ屋さんとフレンチを教えてくださいました。

というわけで近くのピザ屋さんへ
今回ホテルの立地が本当に良くて
ナイトマーケットからも近くこのピザ屋さんもナイトマーケット近くだったので
ナイトマーケットへ行く前にちょっぴり腹ごしらえ
a0277132_1371068.jpg

雰囲気も良く窯で焼いてくれたピザは絶品でした~。
a0277132_1373220.jpg

今回多分当たった原因だと思われるクラムチャウダー
a0277132_1374465.jpg

でもこれ、この美味しいフランスパンとのコンビネーションと抜群で
なかなか美味しいパンのないタイから
ラオスでこのパンに出会った私たち
これであったたなら本望だね。という終着点へたどり着いたのでした。

丈夫なお腹を持つ私は
その後行ったナイトマーケットでなんだかもやもや気持ち悪いな~
陸路で国境越えして熱中症になったのかな・・・程度だったのですが
その1時間後位に
弱小の腹を持つ夫は上からも下からも事件です!になってしまったので
(食べ物の日記の時にすみません。)
これでも本望と言えるようになったタイ3年目。
夫も精神的に強くなり
くじけずこの後フランス料理を食べに行くのでした。

ラオスに行った友人が同じく乳製品に当たったから気をつけてね!
と言われていたのに
熱されているから大丈夫かなーと思った
私の采配ミスによる今回。
加熱を過信しないよう今後も気をつけたいと思います。

つづく

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-12-14 01:30 | ・ラオス | Comments(0)

週末バンコクからラオスへ*ホテル選びはagodaで

a0277132_018458.jpg

さてラオスの日記の続き

ホテル選びはいつものごとく
agoda
www.agoda.com

これって本当に便利ですよね!

今回なんだかチープ目な旅だったので
お湯のシャワーさえでればいい派の私は
外に出ている時間が多いし
もうドミトリー的なところでもよくないかい?
と夫に提案したところ
週末だから仕事もできて休める場所がいいと
見事に却下され
wi-fiのあるキレイ目なところへ。

ドミトリーとか楽しそうなのになー笑

と言うわけでとてもいい立地な
ダバラ ブティック ホテルへ

わー素敵なホテル!
なフロント前
さすがちゃんとしたホテルでした。
a0277132_0185966.jpg
a0277132_0191238.jpg

朝食も美味しく
a0277132_0193943.jpg

部屋には毎日マカロンとフルーツが!
a0277132_0195728.jpg

廊下のタイルも可愛い!
a0277132_0345927.jpg

さすがいいホテル―!
と思ったのですが
お風呂の繁忙期?繁忙時間、ぬるま湯からお水を行ったり来たりだったので
これはどこにいってもあるあるなので仕方なしですね 笑

立地のいいところと
wi-fiの繋がるホテルをとったおかげで
夫の仕事中一人で散策しやすかったので良かったです◎

よくあの材料たち調達する買い物中はご主人どうしているのですか?
と聞かれるのですが
一人で旅に出かけてしまうパターンか
同行する旅の場合は、夫ホテル待機のこのパターンが多しです。

先日もチェンマイのモン族市場の前で
仁王立ちし悶々として待機中のご主人と
地べたでポータブルゲームする子供たちの図を
数日間で数回お見かけしたのですが 笑
こそっと事前に良さげなホテルをとっといてもらい
くつろいでてーとプールなどで待機してもらうか
ナイトマーケットの入口のお寺でマッサージを受けてもらうか
パンダの居るチャンマイ動物園にお父さんサービスデーで行ってもらうか
辺りがおススメです 笑

たまの休みの日に
市場の前あまり日陰もなくイラっとするお気持ちもお察ししますが
どうか小一時間でもお時間を・・・

イライラ背中をみながらこっそり思うのでした。

脱線してしまいましたが
つづく

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2014-12-12 01:00 | ・ラオス | Comments(0)