タグ:チェンマイ ( 58 ) タグの人気記事

初めてのチェンマイ*美術館とギャラリー

a0277132_13431878.jpg

年末のチェンマイ

続き
今日は美術館とギャラリー

まずはチェンマイ大学の中にある美術館
a0277132_13432860.jpg

a0277132_1344349.jpg

こちらでは
コンペの展覧会で
子供から大人までの絵のを年齢別に展示をしていました
少し前だったらチェンマイ大学の大学院生の卒展がみれた様なのですが
タッチの差で残念・・・・。

今までタイで美術館に何回か行き→
一体どの年齢あたりから
宗教色が強くなるのか気になるところでしたが
タイの子供たちの絵
子供の頃の絵は日本の子供と変わらず
POPで明るく伸び伸びしていました

謎は深まるばかり

a0277132_13443064.jpg

ナイトバザールの入口とターペー通りのところのギャラリー
こちらも子供たちの家の絵でした

フリーペーパーをみたところ
チェンマイでは色々な展示(行ったときは特に布)が開催されている様で
今回は回れなかったのですが
次回はぜひみに行きたい!と思ったのでした

初めてのチェンマイ*お寺
初めてのチェンマイ*お食事処
初めてのチェンマイ*美術館とギャラリー
初めてのチェンマイ*布と雑貨
初めてのチェンマイ*市場とナイトマーケット
初めてのチェンマイ*ガイドブック
初めてのチェンマイ*カフェとカフェとカフェ
初めてのチェンマイ*ホテル(日本語可)
初めてのチェンマイ*乗り物


いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by hirono-in-thai | 2014-01-19 15:00 | ・チェンマイ | Comments(0)

初めてのチェンマイ*布と雑貨

a0277132_19441100.jpg

年末のチェンマイ
写真がまだまだ・・・・。

チェンマイ日記の続き

まずは布の事
タイ語の授業のタイの社会問題でも勉強したのですが
近年タイの大麻の取締りにより(一応)法律で植えることを禁止しており
そうなるとヘンプの布にも影響が・・・・。
日本も同じく大麻取締法などの影響で減少し
何かをつくる身としてはとても貴重に感じます

日本紡績協会 大麻について→

布だけでなく
カフェのところで書いたAkha Ama cafeも同じく
コーヒー栽培へと転化
法律1つでいろんな事に影響があるものですね

さて
そうなると気になるヘンプ!思ったよりありました
主にモン族の市場にて◎
購入したものの写真しかなくて申し訳ないのですが
左下の反物のうちプリントのものとまっ黒のものは反物のヘンプ
和裁をするので切り売りでなく反物であるのは嬉しい!
◇写真その1◇
a0277132_1928239.jpg

また真ん中あたりのも
5m位永遠とクロスステッチが施してあるヘンプ
考えるだけで気遠くなります・・・・涙

あとは
以前半巾をつくった布→
のプリント版は結構見かけましたが
この帯をつくった布の様にちゃんと染めてあるものは本当に少なく
布の裏を見たり
お店の人に聞くと分かるのですが
プリントのものが圧倒的に多く出回ってました

やっぱり最初に手にしてしまったものがしっかり染めのものだったので
プリントは欲しくならずでした
a0277132_19271411.jpg

モン族の昔のものも購入
◇写真その1◇の右上の鳥の絵の刺繍の前掛けはもう入ってこないよ!
としきりにお兄さんおしゃってました
a0277132_19384726.jpg

こちらもモン族の
両方とも洗ってある程度は奇麗になりました◎
気が遠くなる全刺繍!

店先はこんな感じなので宝探し
a0277132_19404133.jpg

a0277132_19413460.jpg

◇写真その1◇のチロリアンテープやボンボンもモン族の市場で購入
手編みのバッグはニマンヘミン通りNimmanhaemin Roadのスタジオネンナーで見つけたもの
こちらもつくり手が減って
今はおばぁさんが4カ月かけて休み休み編むそうで貴重なものでした
バックを買ってしまいましたがここはシルク屋さんです

studio nennna
http://www.studio-naenna.com/

◇写真その2◇
a0277132_1949445.jpg

モン族の多分ミシン刺繍のものとお寺で買ったお守りのほか
左上のニワトリさんは
チャンモイ通りのカゴバック屋さん集中エリアで発見!
a0277132_19522448.jpg

OTOPなどで何回も見かけてはとどまりでしたが
ついに我が家へ~

下の白い布は
リネン×麻の肌触り良い布でした
こちらはナイトバザール入口(ターペー通り沿い)お寺の向かい側にある
布屋さんで購入
(名前が分からず・・・・)
でもここの布屋さん奥の方に行くと
鳥獣戯画や桜など和柄のものが結構あったので
きっと日本の会社とお取り引きでもしてるのかな・・・・。という感じでした

そして
a0277132_2003269.jpg

このハリネズミさんは
よくチェンマイに行くおじさまオススメのお店
パーガーヨー
ナイトバザールのマクドナルドの看板を川側?へ向かって曲がると
それはそれは素敵な建物が!
a0277132_2004848.jpg

山岳民族のものとシルバー
ビンテージビーズなどなど
わ~これはいい!ってものがたくさんありましたが
未仕立ての布は少なかったです

ドイステープに祖父のお墓参り代わりに
と言っていたのに
結局
布!布!布!だったのでした

貴重なヘンプがまだあって嬉しかったです
次回いつになるか分からないけどあるのかなぁ・・・・

こんなに布があるのに
来月の1時帰国友達と日暮里へ行く約束をしてしまいました 笑

初めてのチェンマイ*お寺
初めてのチェンマイ*お食事処
初めてのチェンマイ*美術館とギャラリー
初めてのチェンマイ*布と雑貨
初めてのチェンマイ*市場とナイトマーケット
初めてのチェンマイ*ガイドブック
初めてのチェンマイ*カフェとカフェとカフェ
初めてのチェンマイ*ホテル(日本語可)
初めてのチェンマイ*乗り物


いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by hirono-in-thai | 2014-01-15 23:59 | ・チェンマイ | Comments(6)

初めてのチェンマイ*市場とナイトマーケット

a0277132_2293948.jpg

年末のチェンマイ日記

続き

まずは
◆ナイトバザールから!
a0277132_22121726.jpg

バンコクから来てしまったので
チャトチャックやナイトマーケットであるものと似通ったものが多く
そんなに目新しい!というものはそこまで見当たらず
そうだよね・・・・。とちょっと思いました
気持ちモン族のお土産刺繍のものが多かったと思います◎

活気溢れていて
外国人が多かったです

こちらは
◆サタデーマーケット
a0277132_22164846.jpg

a0277132_22165962.jpg

こちらも夕方からで
もっと骨董品があるのかと思ったら一部だけで
ナイトバザールと似通ってましたが
歩行者天国になっていて
タイの人たちと観光客でそれはそれはカオスでした

最後の方はもうもみくちゃになり
ちょっと苦しい・・・私ここから帰れるのだろうか・・・と不安に 笑

たまたまだったのか
中国人の観光客がいっぱいいたのですが
彼らの値切り方すごいですね 笑
お店の人の言った額の半額で押し通すので
心が痛まないのか・・・・とちょっと気になりました

こちらは昼の部
◆ワローロット市場
a0277132_22262271.jpg

a0277132_2228396.jpg

こちらはチェンマイ最大の
生鮮食料品、衣類、化粧品、おもちゃ、工芸品などなど
日用品全般の市場

ここに隣接したところには布の問屋街も◎

OTOPで見かけたお茶などもお土産によさそうなものもたくさんありました
この時もう荷物がいっぱいだったので断念!


さらにワローロット市場から少し歩くと
◆モン族市場
a0277132_22343687.jpg

a0277132_22355219.jpg

a0277132_2236786.jpg

ここは完全にお土産仕様の多分ミシン刺繍と思われるものと
古布のもの
布について書くと長くなりそうなので
布などについては改めて◎

いきたかった念願の場所だたのでとっても嬉しかったです!

a0277132_22345537.jpg

モン族市場は子供がたくさん
どの子も元気に走りまわっていました
かわいかったー♡

ここの市場の人々
他の言語で話していて
タイにきたころと同じく再び何も分からない・・・・ということに
しかし
まさかのその言語でがんがん話しかけられ
わけが分からな過ぎて
久しぶりに変な汗が出たのでした


少し前の日記ですが→
karmakametの青山店
お店のHPはそのままになっているようですが
まさかの閉店!と今日お知らせ頂きました
(Hさんありがとうございます。そして申し訳ないです・・・・。)
私も帰国したら行ってみよう!と思っていたので残念です

初めてのチェンマイ*お寺
初めてのチェンマイ*お食事処
初めてのチェンマイ*美術館とギャラリー
初めてのチェンマイ*布と雑貨
初めてのチェンマイ*市場とナイトマーケット
初めてのチェンマイ*ガイドブック
初めてのチェンマイ*カフェとカフェとカフェ
初めてのチェンマイ*ホテル(日本語可)
初めてのチェンマイ*乗り物


いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by hirono-in-thai | 2014-01-14 00:01 | ・チェンマイ | Comments(2)

初めてのチェンマイ*ガイドブック

a0277132_21362697.jpg

年末のチェンマイ日記

続き

今回の旅のおとも
地球の歩き方と
いくつかバンコクでもらったチェンマイ特集のフリーペーパーを持って行ったのですが
1番役に立ったのはバンコクでチェンマイ特集だった時のフリコピ
軽かったのと行きたいところが載っていたのでとっても助かりました

a0277132_21363834.jpg

こちらはホテルで頂いたフリーペーパー!
地図ページの書き込みが半端なかったです 笑
こちらも地図のページだけ持って歩きました

あとの中身もホテルに帰って色々読みましたが
チェンマイいいなぁ~と心あたたまる事が結構ありました
(お財布が返ってきたいい話のコラムとか)

タイ人にも日本人にもチェンマイの人は優しいと聞いていましたが
いろんなところで
こういう事なんだな~という思ったのでした

フリコピは
チェンマイ版もあるようなので
チェンマイでも手に入ると思うのですが・・・
(滞在中フリーペーパーが置いてあるのは見かけました)

詳しくはサイトがあるのですが
更新の日付がどれも2011年止りのものが多いので
webの方はちょっとどうなっているのか・・・
http://freecopymap.com/cnx/

今回の旅は
フリコピとちゃ~お
のツートップで難なく過ごす事ができました
バンコクの様に検索すると誰かのブログが出てきて
大体の事がネットでどうにかなるわけでもなかったので
本当にありがたかったです

初めてのチェンマイ*お寺
初めてのチェンマイ*お食事処
初めてのチェンマイ*美術館とギャラリー
初めてのチェンマイ*布と雑貨
初めてのチェンマイ*市場とナイトマーケット
初めてのチェンマイ*ガイドブック
初めてのチェンマイ*カフェとカフェとカフェ
初めてのチェンマイ*ホテル(日本語可)
初めてのチェンマイ*乗り物


いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by hirono-in-thai | 2014-01-14 00:00 | ・チェンマイ | Comments(0)

初めてのチェンマイ*カフェとカフェとカフェ

a0277132_027276.jpg

年末のチェンマイ旅行の続き
ホテルのおじさんやバンコクでタイの人に教えてもらい行ったカフェ!
どこもそれぞれとっても素敵なところでした
a0277132_0304274.jpg

まずはホテルからすぐ近くにあった
◆Akha Ama cafe

ホテルについて→

時代の流れによって
アヘン→コーヒー栽培にシフトチェンジして今息子さんががんばってるんだよ
(ホテルのおじさん談)
というこのカフェ

外国の人が多くゆったりとしたとても落ち着く場所でした

Akha Ama cafe
http://www.akhaama.com/
9/1 Mata Apartment, Hussadhisawee Road Soi3, Changphuak


次はチェンマイ大学の中にある
◆土の家DinDee
a0277132_053451.jpg

a0277132_0543448.jpg
a0277132_054787.jpg

ガイドブックやフリーペーパー雑誌などにも載っている有名なお店の様でしたが
以前チェンマイに行ったらここにいって!
とタイの人からお店のカードを頂いていたので念願のお店

まさかのそば茶があり
お店の人に聞いたらタイ産らしくびっくり嬉しかったです
久しぶりのそば茶
a0277132_0565199.jpg

ご飯はこの旅の中で1番美味しかったです
a0277132_0573697.jpg


DinDee
http://www.dindeecafe.com/
At the ChiangMai Univ Art Center Nimmanheimin Rd., T.Suthep,A.Muang

近くには
a0277132_10397.jpg

ボニーとクライド 俺たちに明日はないを思い出してしまった・・・・。

最後に
◆PAPER SPOON
a0277132_18050.jpg

a0277132_182599.jpg

a0277132_1856100.jpg

a0277132_191269.jpg

a0277132_112321.jpg

a0277132_183887.jpg

食べ物の種類は少ないのですが
(スコーンとヨーグルトと飲み物)
秘密基地の様なこの空間わくわく楽しかったです!

ここは私たち以外100%タイ人のお客さんでした・・・・。

カフェの他に雑貨も
a0277132_118565.jpg

a0277132_1174077.jpg

ツボな配色ばかり!

ここは市内から少し離れていて
移動が主に自転車だったので手前の坂で行きも帰りもくじけそうになりましたが
がんばって自転車こいで行った甲斐ありとーってもいい場所でした

Paper Spoon
Between Wat U-mong & Wat Ram-Poeng, Su Thep, Chiang Mai

バンコクとはまた違った時間の流れのある場所と風と空と
住み着いてしまいたいカフェばかりで
また新しいタイを体験できてよかったです

初めてのチェンマイ*お寺
初めてのチェンマイ*お食事処
初めてのチェンマイ*美術館とギャラリー
初めてのチェンマイ*布と雑貨
初めてのチェンマイ*市場とナイトマーケット
初めてのチェンマイ*ガイドブック
初めてのチェンマイ*カフェとカフェとカフェ
初めてのチェンマイ*ホテル(日本語可)
初めてのチェンマイ*乗り物


いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by hirono-in-thai | 2014-01-11 01:00 | ・チェンマイ | Comments(2)

初めてのチェンマイ*ホテル(日本語可)

a0277132_0163048.jpg

年末祖父のお墓参りの代わりに行ったドイステープ
今日もチェンマイ日記の続きです

この旅行自体旦那さんの出張のついでに・・・という感じだったので
決めたのも急で年末に近くなっていたので
ホテルをagodaでチャックするもどんどん埋まって行き 笑
運よく取れたのが

ヴィラ コーブン キンブア
Villa Korbhun Khinbua
http://www.agoda.com/ja-jp/villa-korbhun-khinbua/hotel/chiang-mai-th.html
25 Hasadisewee Road, T.Changphuek Muang
旧市街からは少し離れていますが
レビュースコア検索で上の方だったのでここに決定!

予約をとった後旦那さんが調べてくれて
後から知ったのですが
ここのオーナーさん日本語が上手らしいとの事

到着してびっくり
本当にお上手で
言葉の間の取り方も日本のおじさんがいるのかと思いました 笑

家族経営のホテルで
娘さんが主な対応をしてくださったのですが
彼女も日本語が少しでき
英語と日本語で対応して下さり
(もちろんタイ語も)
最初に日本語のフリーペーパーもくれ
色々観光スポットやおススメなども説明してくれるので
日本から来た人にはすごくいいお宿なのでは!と思いました
a0277132_0255851.jpg

まだ新しいホテルらしく
ここの建物はOTOP(一村一品運動)のもので建てられていて
バナナの木だったか葉っぱだったか
(記憶が曖昧ですみません)
を使用しているので蟻が食わないらしいです
すごい知恵だ

こんなお話も色々聞けて楽しかったです
a0277132_0261247.jpg
a0277132_0252634.jpg

内装もタイの雰囲気漂う空間

旧市街からは少し離れていますが
貸し自転車もあり
斜め前にコンビニがあり
隣には薬屋さんが並び
近くにカフェや屋台もある!
チェンマイで発熱をした旦那さんにはそれはそれはありがたい立地でした 笑

オーナーさんのウドンさん曰く
日本人が来てくれると嬉しいらしいのですが
まだ少ないらしく(ほとんど西洋人)
いっぱい宣伝しておいて!と言っていたので
今日は宣伝日記でした 笑

リーズナブルでとっても親切なホテルだったので是非☆

初めてのチェンマイ*お寺
初めてのチェンマイ*お食事処
初めてのチェンマイ*美術館とギャラリー
初めてのチェンマイ*布と雑貨
初めてのチェンマイ*市場とナイトマーケット
初めてのチェンマイ*ガイドブック
初めてのチェンマイ*カフェとカフェとカフェ
初めてのチェンマイ*ホテル(日本語可)
初めてのチェンマイ*乗り物


いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by hirono-in-thai | 2014-01-10 00:00 | ・チェンマイ | Comments(0)

初めてのチェンマイ*乗り物

a0277132_21304442.jpg

先月祖父のお墓参りの代わりに行ったドイステープの続き
チェンマイ日記です

初めてのチェンマイ
最初の空港で思ったのは
みなさん英語も日本語もすごく上手!
空港で案内してくれた人も
乗ったタクシーの運転手さんも日本語も英語もすごく上手で
ホテルに着くまでの間3ヶ国語mixでざっとチェンマイについて説明してくれ
ありがたかったのですが
運転手さんの友達で5ヶ国語しゃべれる運転手さんもいるらしく
え、運転手でなくてもよくないかい?というのが正直な感想でしたが
色々案内したりするのに必要なんですって
すごいな・・・・チェンマイ

私が行ってしまったこの季節ハイシーズンまっただなか!
直前に行くことにした私たちが悪いのですが・・・・

タイ人の友人の親戚のレンタカーサービスのお店も
運転手つきの車は繁忙期につきなく
他のタイ人の友人がタクシーをチャーターしてくれたのですが
今度はドイステープがハイシーズンにより
一般車両乗り入れ禁止と言うことで
公共の乗り物ソンテウで行ってきました
a0277132_21312995.jpg

とばすこととばすこと!
チェンマイは空気がきれいと聞いていたのにものすごい排気ガス 驚
一緒に乗り合わせた外国人は完全にグロッキーになり
タイ人にヤードム(メントールのかおりの薬)を塗ってもらってました
優しいなぁ

思った以上に喉も痛く鼻の中も黒くなったので 笑
1日の終わりにマスクを購入

全然タクシーを見かけない上
トゥクトゥクも少なく
ソンテウの行き先のルートもよくわからないのと
国際免許の期限も切れてしまっているので
2日目以降は
日中はホテルで自転車をレンタル
1日7時間くらいかけて乗っては降りて乗っては降りての繰り返しで
お尻に激痛が・・・・。
2日目はほとんどたちこぎでした 笑

学生の頃
自転車で日本一周した友人がお尻問題を話していたけれど
この年になってこれか!と今更チェンマイで少し分かった気がしました

ワロロット市場ではバイクにまぎれて1日4バーツで停めさせてもらい
ここならなんとなく停めておいても盗まれなさそうで安心!
a0277132_2131211.jpg

お尻が本当に辛かった・・・・。
けど移動としてはとても便利!
自転車に電気がついてないので暗くなるまでには帰る!という点は
小学生みたいでした 笑

ナイトマーケットへ行く際はホテルでトゥクトゥクを呼んでもらい
帰りのマーケット付近はたくさんトゥクトゥクやソンテウが停まっていたので
交渉しやすくすんなり帰ってこれ安心でした

これはハイシーズンだからなのか
はたまたバンコクでたくさんのタクシーやモーターサイの中で暮らしているから
少なく感じるのかよくわかりませんが
タイに友達が遊びに来る際
何組かチェンマイに行こう計画が出ていましたが
自力で行くとなると
色々交渉したり探したりするのは多分私の役目になると思うので
乗り物の事を考えると来なくてよかったーと言うのが素直な感想でした

初めてのチェンマイ*お寺
初めてのチェンマイ*お食事処
初めてのチェンマイ*美術館とギャラリー
初めてのチェンマイ*布と雑貨
初めてのチェンマイ*市場とナイトマーケット
初めてのチェンマイ*ガイドブック
初めてのチェンマイ*カフェとカフェとカフェ
初めてのチェンマイ*ホテル(日本語可)
初めてのチェンマイ*乗り物


いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by hirono-in-thai | 2014-01-09 00:00 | ・チェンマイ | Comments(0)

祖父のお墓参り代わりにチェンマイへ

a0277132_13522949.jpg

初めてのチェンマイへ!

以前タイで祖父のお葬式があったあと→
その後の法事は
チェンマイのドイステープで催したそうで
日本でお墓参りに行けてないので
今年1年どうにか無事に過ごせましたの報告とお礼に
到着してすぐ
ドイステープへ行ってきました
a0277132_13535226.jpg

今は車いすの祖母が
このながーい階段登れたのかぁ
と思うとなんだか不思議な気持ちに

じんわりした気持ちで到着するも
バイクでバンコクからチャンマイに行くと聞いていたその人に
到着してすぐのドイステープで呼び止められ
びっくりおもしろかったです
世の中狭いなぁ 笑

今回私たちが行くのには
こちらでできたタイの友人たちが
チャンマイに行くんだ!とただ言っただけなのに
車やタクシーの手配
年末の交通規制で一般車両の乗り入れができないなどなど
色々手配してくれたり調べてくれ
結果ソンテウで行くのが1番いいと
ホテルからソンテウ乗り場までも調べてくれ
タイの人達に助けられて無事に到着
こういうこと含めタイで生活できることにも感謝です

いいこともあった1年でしたが
悲しいことも残念だったことも色々あった1年
また元気に来年1年迎えられますようにとお願いしてきました

よし!これでなんだか
めでたしめでたしな感じで新年を迎えると思わせて
チャンマイ昼は暑いのに
朝夜ものすごく寒くて
(それはやりすぎ!と思うけれどダウンを着てる人も◎)
1年の仕事の疲れとこの寒さで旦那さん絶賛発熱中です 笑

チャンマイの続きの日記はまた年が明けて落ちついたころに
ゆっくり書こうと思うのでまたお付き合い頂けると幸いです:)

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
[PR]
by hirono-in-thai | 2013-12-29 12:00 | ・チェンマイ | Comments(4)