タグ:東京生活 ( 109 ) タグの人気記事

東京からの土産物

a0277132_2224681.jpg

だいぶ日が経っていますが・・・
帰国した時に
今度は逆にタイ人への土産物を探すのですが
今回は上野の美術館へ行った時に駅で見つけた
「日本の布ぬの」コンセプトのお店

遊中川
http://www.nakagawa-masashichi.jp/DefaultBrandTop.aspx?bid=yu_nakagawa

中川政七商店は
http://www.nakagawa-masashichi.jp/

立川ルミネにもあり気になっていたのですが
上野だとこんなかわいい動物園のものが!
a0277132_2225829.jpg
a0277132_223969.jpg

奈良の会社でして
奈良の特産物蚊帳生地なので
東京土産なのか?ってところですが
でも動物園のだからね!と購入。
あとは東京柄のもあったのでその柄のも。

今度遊びに行かせてもらう
タイ人のおうちにお土産に!
と思ったのですが
ハンカチはお別れのしるしって外国でいは言われていると聞くし
ふきんの存在は果たして伝わるのか?
これは微妙なのかな・・・。と
ひとつあけて自分で使ってしまい 笑
a0277132_2231978.jpg

その他は
現在温め中です 笑

お店のカードも♥
日本のものづくり
機能性も高く隙なく細部までかわいくてさすがだなー。とうっとりでした。
a0277132_2233178.jpg


こちらも比較的いつも寄るお店
sousou 青山店
www.sousou.co.jp
a0277132_223418.jpg

こちらも京都のお店ですが・・・
和っぽいものとなるとついついね。
また布ものですが・・・ここでは手ぬぐいを◎

この日の帰り表参道ヒルズの近くに風呂敷専門店があるよー!

友達に教えてもらったのですが
たどり着けず
ちゃっかりマリメッコだけ寄って来帰宅。
原宿の竹下通りはだいぶ変わっていて
どんどん知らない事が増えるのだなーきっと
と感じた4月の1時帰国でした。

そうだ
相撲協会のまわし手ぬぐいがかわいくてほしかったのですが
完売でした~。
狙ってたのに残念!どすこい!

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-05-30 00:00 | ◆東京生活 | Comments(0)

特別なあめちゃん

a0277132_195578.jpg

あめちゃんあげればみんな喜ぶからタイで配ってね!

帰国中にイラストレーターの子がくれたあめちゃん。

このあめちゃん
彼女のイラストを職人さんに頼んでつくってもらったそうで
(色々できるのですね・・・。)
真ん中のホラーとあめちゃんのキュートさのギャップがたまらなくかわいい。

貴重過ぎてもったいないので
もう少し眺めてから配ろうと思います。

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-05-13 01:00 | ◆東京生活 | Comments(0)

日本のうつわ

a0277132_12103383.jpg

先日帰国した際に
友人が遅くなったけど誕生日プレゼント
(私の誕生日は9月 笑)
と言ってくれた
岳中爽果さんのうつわ。

http://www.takenakasayaka.jp/

お皿や急須もとても素敵で
落ち着くお色と絵の空間の取り方で
なんだかとてもほっとします。

結婚生活がバンコクでスタートしたため
日本から祖母から頂いた食器の他
タイや近隣諸国に行った時に買ったお皿などが混じり
我が家の食卓は多国籍で落ち着きがない感じになっているので
いつの日か東京に戻って生活する時がきたら
その時にはいいものを!と思っています。

誕生日と半年ぐらいで面白かったですが 笑
プレゼントありがとうございました~!

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-05-12 12:00 | ◆東京生活 | Comments(0)

母の日にカフェにカーネーション

a0277132_1020258.jpg

日本の母の日の今日
夫の計らいで母の営むカフェにカーネーション!

タイに住んでいても
ネットで日にち指定という神システムが日本にはあるので
とても助かります!

お客さんにも喜んでもらえて
母も喜んでくれた様でよかったです:)

母の母(祖母)が亡くなったため
毎年届いたよーと祖母と喜んでくれていたのがなくなり
母も寂しそうなのと
いろんなタイミングで私も寂しいな。と思いそうです。

祖母の49日に合わせての帰国のとき
ちょうど桜が満開!
a0277132_10213013.jpg

いつもここの桜のトンネルをくぐり抜け通勤していたので
懐かしかったです。
a0277132_10542889.jpg

a0277132_10211954.jpg


帰国中の方が行った時に美味しかったよ~!
と言ってくださったプリン。
今回私も食べてみました 笑
a0277132_10205319.jpg

a0277132_1023356.jpg


母のカフェ
何故こんなところに・・・。
と思う私の遠い昔の作品がありまして
これは高校かそのちょっと上10代の頃につくった編みぐるみ 
本とか見ずにひたすらパッションで編んだのでへんてこりんですが
欲しい!というお客さんも居たよー。と。
世の中分からないものです 笑
a0277132_10222524.jpg


文化の時の課題の刺繍。
課題でこのシルクの布が配布されてこの色でまずモチベーション上がらず
さらに組み込まないといけないステッチやワークが可愛くなくてさらにモチベーション上がらず
シルクとミラーワーク必須なので結局アジア色がでてしまうのでさらに ↓↓↓
捨てるところに出していたのを
母が気に入りとっておいたらしくさらに額装しカフェのトイレに 笑
a0277132_10223883.jpg


さらに前回の帰国の時は
作品も飾れるようにピクチャーレールもつけたからいつでも作品の展示はできるからね!
とのことだったので
あまりやりすぎると親ばかなカフェになり兼ねなので
ここは要注意です 笑

私がおばさんになっても
(森高を思い出した方は同じ世代!)
母はいつまでも母なのでなんだか不思議ですが
いつまでも元気でいてもらいたいものです。

母のカフェについて→

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-05-10 11:00 | ◆東京生活 | Comments(2)

外国人で溢れる新宿の夜

a0277132_12355686.jpg

先日の1時帰国の際に
友人の展示会へ行ったあと
彼の友人のデザイナーさん
名古屋から買いつけに来ていたセレクトショップのオーナーさんと
気になるお店へ寄ったあと
そのまま新宿へ飲みに行ってきました~!

1軒目の新宿3丁目の飲み屋さんは
1階のカウンターは外国人のお客さんだらけで
2階に案内され
これはフランスのカフェと同じシステムなのか?
とちょっと思い 笑
ラストオーダーでお店を移動。

2軒目の新宿西口思い出横丁
a0277132_12361741.jpg

哀愁漂うサラリーマンでなく
こちらも外国人だらけ 笑
私たちの行ったこのお店もカウンター全員外国人!
サラリーマンはいったいどこで哀愁漂わせたらいいのか・・・。

ちょっと思ってしまいました。

東京に居る時は
よくデザイナーやイラストレーターの友達と会っては
最近のおもしろかった仕事から変な仕事まで 笑
その他に後の展望や、ぐっときた映画や展示の事など
尽きることなく楽しく飲むことが多かったのですが
バンコクへ引っ越し
一気にそんな機会がなくなり
私自身もバンコクに居る限り
仕事も打ち合わせも直接会ってできないし迷惑をかけるからもう難しいな。と思い
お仕事のお話を頂いてもお断りしていたりしたのですが
今回帰国のタイミングでお仕事させていただく機会があり
とてもいいチームの方たちと本当に気持ちよくお仕事させて頂き
やっぱり仕事は楽しいなと心底感じ
こうして友人たちと飲みに行き色々話しているとさらに幸せを感じ
それは美味しいお酒(いつものビール)であっという間に時間が過ぎてしまった夜でした。

この日はたまたま男の子たちだったのもありますが
20代で迷いがあった作品が
30代でだんだんと迷いがなくなり
よくも悪くも作品の責任も自分でとれる年になってきた今はいい年齢だね。と。
やはり信念を持ってぶれずに続けるのは大切ですね。
どんどん活躍していく彼らを陰ながら応援しつつ
私もこれからはできる範囲の中でできることは続けようと決意。
今回はこの日の他
クリエーター系の友達に会う機会が多かったのでとても刺激になり
これであと半年は頑張れそうです!楽しかったなー。



今週も仕事で日本に帰国していた夫。
毎回仕事場の近くのビジネスホテルをとるのですが
今回は外国人率MAXになっていた様で
朝はタイ人同士がが朝食の順番待ちで
並ぶ並ばないで喧嘩をしていたので
夫が仲裁に入ったら勢いで殴られ
(タイ人もそんな事で異国の地で見知らぬ人をたたいたりするんですね 驚)

出勤途中
観光にきていて困り果てた
杖をついたオーストラリア人のおばぁさん2人組が中国人に助けられているところに遭遇し
銀座から歌舞伎座などを回りたいとの事で
職場近くだった為
銀座までお連れたところ
一緒に移動の間日本人は不親切だし英語もできないし
こんな国2度と来ないと電車内で永遠と日本をdisり続けられたようで 笑

一応帰りの電車についても
夫が説明した様なのですが
だいぶ前の事ですが東京の地下鉄がメトロに変わった時
サインも一新し
ロンドンの様に色で見分けやすく
また色盲の人にも分かるようにデザインされたのですが
(友人がかつてこのデザイン事務所で働いていたのでこの話に感心!)
おばあさんたちからすると
このオレンジも赤も老眼の私たちには一緒!と分からない!と一喝され終了。
彼女たちには通用せず。

夜はホテルで隣の部屋の中国人が大暴れしうるさかったので
フロントにクレームを言ったところ
お隣の中国人が怒鳴りこんできて
日本にいても全然休まらなかった・・・。タイの方が落ち着くね。
と嘆いておりました。

なんだかどこもかしこも外国人ですさまじいなーと
思ったのですが
オリンピックの時とかさらにカオスになるのか
今からちょっと楽しみです!笑

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-05-10 00:00 | ◆東京生活 | Comments(0)

ここより北へ ワタリウム美術館

a0277132_14514511.jpg

青山で友人と食事に行った後→
行きたかった展示
watari-um美術館の展示
石川直樹 奈良美智 ここより北へ
をみに行ってきました。
a0277132_14521099.jpg


ワタリウム美術館は
いつもちょっとコアだけれど私は心ときめく展示が多く
チケットがパスポート制なので
(入場するときに名前を書きます)
好きな展示のときは何度でも来れるわけなのです。
素敵なシステムですよね。
とはいっても短い日本滞在期間中1度しか行けませんでした・・・。

今回の展示は
このお二人が
津軽半島・下北半島からはじまり
サハリンにわたり
撮影してきたお二人のアイヌにまつわる写真と共に
お二人チョイスの貴重な本なども見れる
展示だったのですが
懐かしい様な近い様で遠くも感じ
写真の中に厳しさや暖かくさが詰まっており
心の忘れてたところがぎゅっとなるなんだか不思議な気持ちになる展示でした。

奈良美智さんと石川直樹さんの写真が
混ざって展示されているところもまたよかったです。

この日はたまたま
美術館の方のレクチャーが聞けたので
より楽しむことができました。

会期も少し延びた様で
今月の24日まで!
夜遅くまでやっているのも嬉しいところです。

ワタリウム美術館
「石川直樹 奈良美智 ここより北へ」
http://www.watarium.co.jp/exhibition/1501ishikawa_nara/#ex

写真家の石川直樹さんの作品はたくさん目にする機会があったのですが
冒険家の部分をあまり知らず
現在石川さんの本を熟読中です。

冒険家の旅に比べると
バンコクから近隣国へ行くお気楽な旅
(といっても汗だくになって筋肉痛になってマメもできたりしますが)
をしている私はあまちゃんだなと思っては読み進めるのでした。

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-05-08 01:00 | ◆東京×アート | Comments(0)

念願のSunny Hillsへ

a0277132_1265884.jpg

表参道でお食事のあと→
すぐ近くにある
以前彼女がお土産で送ってくれた→
台湾のパイナップルケーキ屋さん
Sunny Hillsへ

Sunny Hills
www.sunnyhills.co.jp

店舗は隈研吾氏なので
建築・デザイン好きそうな若者から
外国人まで
建物の前で撮影する人が多く

中では無料で試食と台湾茶でおもてなししてくださるので
建築好きな人も
建物の中も楽しめるわけです。
a0277132_12102113.jpg

3階のトイレとミーティングルームが素敵だから
行っておいでと言われ3階へ
a0277132_12103490.jpg

木の香りがたまらなくやっぱすごいな日本のデザイン。
と思いながら
しっかりパイナップルケーキは購入して帰りました。

帰りに近くにできた
Blue Bottle Coffeeも
ここだよ~と通過したのですが
清澄白河な様子のを想像していたのに
昔からあるZuccaの上に長蛇の列ができていて
思っていたのと違い拍子抜けでした。 

コーヒー界のAppleな称号も気になるし
並んでまで飲むコーヒーは
一体どんな味がするのか気になるけれど
コーヒーが苦手なので
いまのところご縁がなさそうです。

タイには
Blue Cup Coffee
もじった様な紛らわしいものがありますが
いつか本物ができたらいいなーとこっそり思っています。

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-05-06 00:00 | ◆東京生活 | Comments(2)

たまな食堂@南青山

a0277132_11195889.jpg

友達がタイに遊びに来た時の
トランジットで会いたくて会えなかった友達

この度やっと会えって来れました。

彼女のおススメ
たまな食堂 南青山店
東京都港区南青山3-8-27
http://nfs.tamana-shokudo.jp/
a0277132_11201595.jpg

a0277132_11203957.jpg

台湾出身の彼女はとても健康志向なのですが
バンコクで出会った台湾の子たちもこれまた食べ物の作用に詳しくて
風邪の症状や日頃の体調によって
身体を温めるものを午前中に摂取する
この症状の時に冷やすものこの時間帯に摂るなど
薬でなく食べ物の作用を通じて改善したり
薬をのむのとしても漢方だったり
感心です。

ご主人は結婚後彼女の御飯のおかげで
子供のころからの花粉症がある年からなくなったそうで
食べ物から身体ができているのだなーと。
そこまで変わるのかと思うとちょっとわくわくでした。

水素水が身体にいいから
サーバごと変えることをすすめられましたが
果たしてサーバはバンコクにあるのかな・・・・。

食後は近くの
こだわりすぎて、世界一品数の少ない自然食品店 
Smile Seeds Marketへ
https://smileseeds.jp/
a0277132_1121753.jpg

a0277132_11211789.jpg

帰国の度お味噌だけ必ず購入するので
今回はここで記念に日持ちのするお味噌を。
a0277132_11212772.jpg

東京は食べ物の選択肢が広く
1度実物をみて確認してしまえば
働いていてもネットで注文できるし、時間の指定でお届けもできるし
本当に便利な都市だったなー。(遠い目)
彼女も東京はいいよーと何度も言っていました 笑

でも多分まだまだ外国なので
いつの日か東京に戻った時の楽しみにとっておこうと思います。

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-05-05 00:00 | ◆東京でのお食事処 | Comments(0)

下北沢でnamida→タイ料理

a0277132_21235884.jpg

帰国中の事
親友のご主人が昨年下北沢に
「日本酒とワインと小料理」の店をひらいたので
今回やっと行ってきました!
a0277132_21261993.jpg

namida
東京都世田谷区北沢2-28-7 エルフェアシティⅡ 1F
http://namida-tokyo.com/

下北沢の駅を降りて歩いてすぐ。
日本に居た時は良く下北沢のライブハウスに仕事あとに
友達たちと行っていたので懐かしい道でした~。

入口はこれのみ!
白い布で覆われているので
多分通りすがりの場合
入ろうかどうしようか、そもそもお店なのか?とちょっと思う感じ
親友の導きの元堂々と入店 笑
a0277132_21242423.jpg


この日のお食事は
お任せコースでご馳走になったのですが
特に苺とマスカルポーネムースの生ハム茶巾
これはどうなってるの???と不思議な感じだったのですが
今まで食べたことのない美味しさでした 驚
また食べたいな。
a0277132_21244392.jpg

憧れの日本の苺・・・。涙

そしてこちらも美味しかった
前日から締めた昆布締め
口の中でふわーんと味がして幸せでした。
a0277132_21253797.jpg

どのお食事も繊細でした。
お弁当も仕込んでしっかりつくってくれていたなー
とちょっと懐かしかったです。

いつもの事ですが
お料理の名前が覚えられない私にメニューをくれる親友。さすが20年の付き合い。
その恩恵でお料理名が ↑ かけました◎

この日はグルメな先輩と一緒に行ったのですが
これに掲載されているんだよ!と報告がてら頂いたのですが
大変失礼ながら私この雑誌存知あげず・・・。
a0277132_21255432.jpg

私以外もちろんみんな購読していたりで知っており
さらに帰ってみてみてーと見せたところ母も知っており
後日夫に見せても知っており
どうりで昔から先輩や私の周りの友達
美味しいところばっかり連れて行ってくれるわけだ!
と謎が解けたのでした 笑
この雑誌を頂いたとき「すごい!」と驚けずごめんね・・・。と反省です。

この日は琥珀エビスが美味しくて
ビールばかり飲んでしまっていましたが
現在dancyu熟読中でタイにて今更ながらものすごく日本酒を飲みたくなっています。
亭主はワインのソムリエでもあるので、日本酒の他お料理にあうワインも出してくださいます。
なのにビールばかり・・・。とタイに戻ってからさらに反省中です。

下北沢いらした際はぜひ!
(お店は要予約です◎)
今回はグルメ女性たちと行ったので
次回はお料理男子を誘ってお料理と日本酒を楽しみに行ってみたいと思います。



そして2軒目は
タイ料理屋さんで私のタイ語が試されるとき 笑
バーン・キラオ下北沢店へ
東京都世田谷区北沢2-30-2 丸和センター2F
http://www.baankirao.com/shimokita/index.html
a0277132_21271146.jpg

タイ語で注文してみてよ!
と言われたので照れながらしてみましたが
タイ人の店員さんたちも喜んでくれました 笑
〆にヤングンセンを下北沢で食べるなんて思いもよらぬ展開で終わったのでした。

みんな結婚したり出産したりしても
こうして帰国の時に会って色々話せるのは本当にありがたいことだな・・・。
と帰りの井の頭線でしみじみ。
あの頃の様に泥酔してどうしょうもないところまでは飲まず 笑
大人になったなーとほろ酔いで思った夜でした。

御留守番のお子様とご主人ありがとうございました:)

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-05-02 23:00 | ◆東京でのお食事処 | Comments(0)

日本のネイルのすごいところ

a0277132_16282462.jpg

帰国中の事
私に会う日に
ひろのの作品の爪にしてきたよー!と友達。

私のコラージュ作品や
名刺や台紙ののドットやストライプの柄を
ネイリストさんがアレンジしてデザインしてくださったとのことでしたが
日本はそんな事もできるのですね・・・。

感動的でした。


この日
久しぶりに集まった会だったので
しゃべり倒して
帰りの電車で見せるの忘れてたってこのメールが届いたので
実物は見れませんでした 笑 

お願いするとネイリストさんなんでもやってくれる!

友人太鼓判のサロン
美容室IMAJINE LUXURY下北沢店
http://imajine-salon.com/

なによりも
久々に会った友人の心遣い嬉しかったです:)
[PR]
by hirono-in-thai | 2015-05-02 00:00 | ◆東京生活 | Comments(0)