タグ:観光 ( 52 ) タグの人気記事

1時帰国で鎌倉散策 おみくじの順序

a0277132_23501697.jpg

この日の〆に
鶴岡八幡宮へ

神社の参拝一般的に午前中がいいと言われているのにもかかわらず
昼食後午後だけどいいのかな・・・。

言いつつ
向かったのですが
世の中の多くの人が全く気にしていない様子でした 笑

後少しのところで
疲れてこの階段は登れそうにない・・・・。

友達が言うので 笑
少しだから頑張ろう!手をひくよ!
とか
色々言ってみたのですが
どうしてもしんどいとのことで
私一人で上へ行き参拝。

点になる友達。

おーいと上から手を振ってみましたが
気がついてもらえず 笑
a0277132_075897.jpg


でもおみくじはひきたいから
ここで待ってるね!
ということで
上で引かず再び降りると

どーん
a0277132_2344315.jpg

なぜ・・・。

人が居る方でひきたいよね!
ということで
がしゃがしゃシャッフルする方で
ひいてみたのですが
2人とも
「吉」
今までうやむやにしていた
この順序ですが
気がついたら友達が質問に行っており
バイトかなという若者が
さらさらさら~と
分かりやすく説明してくれました。素敵。

結果
こちらでは
「大吉」の次が「吉」
ということで
いいものひいたね~。
と喜びを分かちあっていたのですが
おみくじを結ぶか結ばないかで疑問に思った友人が
再び質問へ 笑
納得したら結んで
とっておきたいな。また読み返したいなって時は
お持ち帰りくださいとのことだったので、記念に持ち帰ることに。
おみくじの謎は一つ解けたのでした。

帰ってから調べてみましたが
神社によって吉の位置づけは違うようです◎

この日一緒に行った友達はカメラ女子だったので
まだ咲始めのさくらをみては駆け寄り
撮り続けておりました 笑

咲いてるよ~嬉
と言ってみたこの桜は
八重桜
a0277132_23441638.jpg

これは終わりかけだから!と突っ込まれる始末でした。

ちょっと会わないうちに
花の種類に詳しくなっていておもしろかったです 笑

私は花より団子で
さくらもちを購入
a0277132_0275222.jpg

帰って母と2人頂き
春を味わったのでした。

タイに来たばかりの時に
イーサン地方でタイの人に連れて行ってもらったお寺にて
自分が生まれた曜日にコインを投入すると
機械が結果を述べてくるものがあり
これは日本のおみくじみたいなものです。

説明してくれたので
コインを投入してみたのですが
全くタイ語が分からず
タイ人の日本語が上手な子に聞いたら
私もなんて言っているか分からないと言われたのですが
もしかしてこれ悪い結果だったから気を使ってそう言われたのかな・・・。
と思ってしまい
タイではじめてのおみくじ的なものは
もやっとした感じで終わったのでした。

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-04-28 02:00 | ◆日本旅行記 | Comments(2)

1時帰国で鎌倉散策 cafe Life Force

a0277132_16505842.jpg

鎌倉散策の続き
こちらも友人のリサーチで
行った時点ではもうすぐ閉店だった
(現在閉店)
マクロビオティックレストラン
cafe Life Forceへ

車麩のランチセット
a0277132_16515551.jpg

たいていの場合
日本でも外食すると喉が渇くのですが
(特にタイでの食後半端ないです。)
ここでのお食事後珍しく喉が渇きませんでした。
さすが自然派。
身体に優しく五臓六腑にしみわたる
幸せなお昼御飯でした。

a0277132_1652988.jpg

友人が予約してくれていたおかげで
(ありがたい!)
すんなり入れましたが
ひっきりなしにお客さんがきて大盛況!
なのに閉店してしまうなんて・・・。

店内も素敵な雰囲気で
いいな~と
思ったのですが
入口にどどどーんとプロレスのポスターが貼ってあり 笑
ものすごいミスマッチ感で
ふきそうになりましたが
人見知りなのでこういう時に質問できず
もしかしたらこのポスターの中の一人が息子さんなのかなとか
プロレス愛のあるオーナーさんのかなとか
常連さんなのかなとか
いろいろ想像してお店を後にしたのでした。

お腹が満たされたので次へ!

つづく

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-04-28 00:00 | ◆日本旅行記 | Comments(4)

1時帰国で鎌倉散策 布屋さんと糸屋さん

a0277132_14212054.jpg

前回の→
鎌倉散策の続き

こちらのお店二軒も
友人が鎌倉に住む友人に聞いてくれ
布屋さんと糸屋さんへ

まずは
スワニーへ
http://www.swany-kamakura.co.jp/menu.html

本店と新館へ行ってきました。
ニットや今年日本でほんとに良く見かけた素材リネンなど

HPのテイストのものがあつまるお店でしたが
少しカントリー寄り?のものだったので
ここでは何も購入せず。
ビビットでなくとても上品でした~。

この手前のPrint schoolが気になりました◎

そしてもう1軒
ここからだいぶ歩くのですが
糸屋さんの木々へ
http://kiginikki.blogspot.com/
a0277132_14203016.jpg

こちらは
行った日がたまたま展示会開催中で糸が見れず 笑

そんなこんなで
珍しく材料を何も購入せずでした。

タクシーが初乗り35バーツから
初乗り730円の東京に帰ると
飲んで帰って足が無いとき以外
タクシーに乗らないぞ!と心に誓って行動しているのですが
この日道を間違え
普段あまり歩かない友人が疲れたので
タクシーに乗りたいタクシーに乗りたいを連呼し
振り返ると
タクシーを探しきょろきょろ 
思いが通じたのか
奇跡的にタクシーがやってきました 笑

よかったー!と乗車
普段タイでは良く乗っているにもかかわらず
なんだかものすごい贅沢をしている気分になったのでした。

つづく

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-04-27 12:00 | ◆東京生活 | Comments(2)

カテゴリー:チェンマイ

a0277132_1340969.jpg

チェンマイの事を調べていてこのブログにたどり着いた方から
これからチェンマイへ行きます!

よくご質問頂くのですが
足繁く通っている割には
同じところばかりなので結構偏りがあります・・・。汗

今までカテゴリを
タイ全般でざっくりしていたのですが
そんなこんなでチャンマイだけ
カテゴリを分けてみました。
(PCで見て頂くとカテゴリ別の中に入っています。)

・チェンマイ
http://hironoxbk.exblog.jp/i39/

ざっくばらんだったり
だいぶ前のものもあるので
(ブログ全般ですが)
現状と違うところもあるかと思いますが・・・
何かのお役にたてれば幸いです:)

布はインベーダーに見えてくる
モン族の刺繍。
なんとなくヨーロッパ調も混じり
不思議な可愛さです。

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-04-26 14:00 | ・チェンマイ | Comments(0)

FRaUのバンコク特集

a0277132_22353473.jpg

松坂桃李さん表紙の今月のFRaU

バンコク特集ということもあり
友人が載っているので
持ち運び便利なコンパクト版を
帰国中の夫に購入してきてもらいました。

ちょうど今週末から友人が
デザイン事務所の後輩たちを引き連れて遊びに来る予定なので
オシャレ感漂うこの特集号
早速役に立ちそうです!助かります◎

FRaU
http://frau-web.net/

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-04-21 00:00 | ◆タイ国内旅行・観光 etc | Comments(2)

チェンマイとアートとデザインな週末 その4 アートイベントetc

a0277132_205517.jpg

昨年の12月の事の上とびとびですが 笑
前回
チェンマイとアートとデザインな週末 その3 チェンマイデザインウィーク
のつづき

NAP開催中
(NAPの日記→
ニマンヘミン通りを結構散策しました。

ニマンヘミンの入口?でもアートイベントが開催されていましたが
そんなにアート!という感じではなくて、アパレルのものが多かったような・・・。
古着などもありました◎
a0277132_2057152.jpg


この滞在中は観光にきたのでニマンヘミンを散策
ギャラリーもいくつかありました。
こちらはデザインウィークにでみかけた作品がちらほら
近くでデザインウィークのイベント×ラバーキラーでライブもしていました。
アットホームで楽しそうだった~笑
a0277132_20581539.jpg


そして全くアートとは関係ないのですが
リンカム交差点に新しくできた(といってもだいぶ経っています・・・)
MAYAではOTOPが開催されていました~!笑
http://www.mayashoppingcenter.com/
a0277132_20573670.jpg

初めてだったので
OTOPのついでに中を散策

するとバンコクのコンバースに行ったら
「即完売ですよ」
と言われ、え?今更?的な対応を受けた
チャックテイラーの復刻モデルがサイズが充実してありました
が、実はこの旅で素敵な出会いがあり彼から絵を購入したので
(次に書きます)
ここは我慢し見送ることに~!

チャンマイはバンコクに比べると購買欲が低めと聞いたのですが
こんな形で現れるとは。。。。。

帰国した時にチャックテイラーのコンバースBEAMSでも見かけたので
再び心揺れましたが 笑
材料たくさん購入してきてしまったのでここでも見送り。
きっとご縁が無かったのでしょう。
普通のコンバースでも見栄えは変わらない!(多分)

長いのでつづく

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-02-07 00:00 | ・チェンマイ | Comments(0)

チェンマイとアートとデザインな週末 その3 チェンマイデザインウィーク

a0277132_11105789.jpg

前回のチェンマイ日記の続き!

ちょっと前の12月のことの日記ですが・・・
バンコクでもちょこちょこ看板を見かけたチェンマイデザインウィーク!
バンコクにも美術館がある
TCDC(Thailand Creative Design Center)チェンマイ主催のイベントだったのですが、
こちらはNAPよりも少し長めの2014年12月6日から14日まで開催されていました。

chiangmai design week
http://www.chiangmaidesignweek.com/business_programme/

というわけで
せっかくなので日中はデザインウィークへ
まずはTCDCチェンマイへ行くと
イベントのカタログとMAPが頂けます。
ありがたいことに無料です!
a0277132_111162.jpg

クオリティの高いカタログでウキウキしたのですが
このMAPを参照して頂けると分かるのですが
回るのは気が遠くなる広範囲!
http://www.chiangmaidesignweek.com/map_location/

この時点でくじけそうになりましたが
ひとまず近場でたくさん見られそうなところからと思い
会場からピン川周辺へ

作品があるところには
青い看板がありまてそこに作品が並んでいるのですが
この日は初日ということもあり
撮影隊やアンケート撮らせてください―!と言われ
答えるとお土産屋さんにありそうな象のキーホルダーを頂いたり 笑
取材をしていたり
行くとこと行くとこお忙しそうでした。
a0277132_1112945.jpg

a0277132_11113919.jpg
a0277132_11114631.jpg
a0277132_11115687.jpg

たまたま見たポイントが悪かったのかもしれないのですが
いくつかまわると
NAPに出店されている方やニマンヘミン周辺のギャラリーで見かけた方の作品が多く
暑くてもう全部回れそうにないので、半日で早めに切り上げてしまいました。

回る方法はレンタサイクルの他
見わけがつきにくいのですが 笑
ソンテウがシャトルバスになっていて市内をぐるぐる回っていました。
直島の様に自転車で回れる感じではないので、ちょっとハード目です!笑

開催中ワークショップや公演などもあったようなので
言葉も分かってじっくりしっかり行ったら楽しいのかもしれないのですが
まだまだ未熟者なので
ロンタビアンしたらこの講演会聴けるよー!とすすめられても
タビアンした先が辛いと思われる・・・。と断念
じっくりしっかり楽しむにはまだまだ先が遠そうです 笑

つづく

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-02-04 00:00 | ・チェンマイ | Comments(0)

チェンマイとアートとデザインな週末 その2 NAP

a0277132_12105687.jpg

ドイステープへの
お参りから帰り
早速NAPへ

NAP
https://www.facebook.com/nimmansoi1

初日ということもあり
大賑わいでした~。

ブースは
バンコクの鉄道市場(ナイトマーケット)のように区切られてるのですが
それぞれのブランド色が出ているオシャレなディスプレイで
置いてあるものもクオリティが高く
さすがArt & Designのイベント!

タイのデザインの本やバンコクのセレクトショップ的なところで
お見かけする
あの木のフレームの時計とか眼鏡とか
染色のアパレルのとか
カゴバックや
ラバーキラー(最後だけ思い出せた・・・)
ブランドを結構お見かけしました。
ざっくりですみません・・・。
a0277132_1263832.jpg
a0277132_1264870.jpg

a0277132_1271913.jpg

a0277132_1275366.jpg
a0277132_1292899.jpg
a0277132_1293852.jpg
a0277132_1295030.jpg
a0277132_12101072.jpg


そして
ニマンヘミン so1にあるMuakさん
a0277132_127013.jpg

大盛況!
私もまぎれて帽子を購入。

お店の前では
amrita gardenさんのケータリングもあり
かつて銀座でバーテンをされていた方のつくるお酒も!
かわいい感じになっていました~♥
a0277132_1212211.jpg


そして時間ごとに
soiの入口でライブも開催されており
これがホテルの前だったので夜はざわざわがなかなか騒がしい感じでしたが 
あのバンコクでよく聴くタイランド!という感じの爆音のあれではなく
ジャズやinstrumentalな感じなもの
また西洋人の方と混合のバンドなどが多く
なかなか心地よかったです。
a0277132_1210366.jpg


バンコクのチャトチャックやナイトマーケットの様に
もう気が遠くなる・・・。今私はどこに居るのでしょうか・・・。
という量ではなく
一晩で見て回れる量でちょうどよかったです。

リネン系の洋服がとってもお手頃価格だったので
(1000B前後)そこでパンツと
他のお店でユニセックスなTシャツを購入
後はお酒を飲み歩き 笑
少し縁日気分で楽しかったです。

毎年開催されているようで
今回は15回目!
行ってみた感想はアートよりもデザインよりだった気がしますが・・・
また今年もタイミングがあったら行ってみたいです。

つづく

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-01-29 15:00 | ・チェンマイ | Comments(0)

チェンマイとアートとデザインな週末 その1

a0277132_1483417.jpg

昨年多分チェンマイに5~6回位行ってしまったような・・・。
ほとんどが材料調達だったので
ほぼ観光せず
まだチェンマイ動物園も行ったことがないです。
いつかパンダに会いに行ってみたい!

今回12月の1週目の週末は
チェンマイでNAPなるアートとデザインのイベントがあるので
その期間にくるといいですよ~と
Muakさんに教えて頂き行くことに◎

シンガポールから戻り
すぐに祖母が危篤になってしまい
帰国しようかどうしようか
メールが届く度ビビりメソメソしており
母に帰国しないで大丈夫だから!と言われ
家に居たらずっと携帯怖い顔で眺めて日が経ちそうだったので
ちょっと先に帰国のチケットをとり
今回はドイステープにお参りがてらにエイッと気晴らしに行ってきました~。

このNAPというイベント
だいぶ前に日記に書いたのですが・・・

N immanhaemin
A rt & Design
P romenade


NAPなわけなのですが

NAP
https://www.facebook.com/nimmansoi1

毎年チェンマイのニマンヘミン soi1で
開催されるとの事で
ホテルは今回もagodaでできるだけ
このイベントに近いところを予約。

表示されているところに行ってみたもののホテルが無く
夫婦で迷子になっているところを
バンコクから来ていた知り合いに遭遇し助けてもらい
無事に到着。

困っているところに助けてもらったので
勝手に運命を若干感じ恋に落ちそうでした 笑
(女子たちだったけど)
そしてホテルは
まさかのニマンヘミン soi1の中に!

今回イベントに行くこと重視で予約したので
その前の週末のシンガポールのホテルから一転
シャワーのみのお部屋で
窓もちょっと隙間があり
夜はイベントの音楽がガンガンでしたが
このイベントに行くには超便利でした。

1 Nimman Gallery Hotel

http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g293917-d3792066-Reviews-1_Nimman_Gallery_Hotel-Chiang_Mai.html

到着するものの
イベント自体は午後からだったので
まずは心を無にしてドイステープにお参りに。
a0277132_23412925.jpg

この日は祭日だったこともあり
階段がすごい事に!

入口で
外国人なので拝観料を払いに行ったところ
この度初めてタイ人は拝観料いらないのだよ
と言われ
タイになじんできたんだね!と前向きにとらえ
日本人だと自己申告 笑

昔タイ政府とお仕事していた祖父の法事がここであったので
おばあちゃんが良くなりますようにとおじいちゃんにお願し
黙々と念じまくって来たのでした。

つづく

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-01-28 00:00 | ・チェンマイ | Comments(0)

義母と義姉の初来タイ その4

a0277132_1458910.jpg

バンコク滞在4日目
お義母さんのリクエストで
お料理教室へ行ってきました。
お義姉さんは希望していなかったのでこの日は別行動!
(とはいってもお腹が痛くなってしまったので・・・。ですが。)

今回のアテンドは
最初に夫ともめたので 笑 →
お義母さんの夫と私と3人でお料理教室へ行ってきました。

日本語で教えてくれるお料理教室もスクムビット界隈にはあるものの
日本人の奥様方の中に
仕事休んで一緒に参加する夫と共に
このチーム編成でのぞむにはちょっと・・・。誰かに会ったら恥ずかしくてひっくりかえる! 笑
というわけで
お料理教室はいつもお世話になっている詳しい方に教えて頂きまして
(ありがとうございました^^)
チョンノンシーにある英語で教えて下さる
とってもかわいいお料理教室へ!
スタッフの方々も親切でとっても可愛かったです♥

さてさて
ここのお料理教室
まず近くの市場へのお買いものからはじまるのですが
夫にアテンドはキレイなところと指令が出ていたので
大丈夫なのか?と恐る恐る市場へ

案の定
夫とお義母さんのテンションは低めに
一向に説明の英語をお母さんに訳さない夫・・・。
あらこれは大丈夫かな?と心配だったのですが

色々レクチャーして説明して下さったので
お義母さんも結構楽しそうな感じに◎
なかなか日本でこんな体験できないしと言ってくださっていましたが
最後は暑さにちょっとばて気味でした。
a0277132_14583517.jpg

Tシャツが気になる。
a0277132_16544038.jpg

さてお教室に戻りまして
お料理開始!
1品1品見本を見せてくださり
それを実践!とすすめて行くのですが
私たちのテーブルは香港の子たちと一緒のチームに◎

実践編になるとさすが
ベテランのお義母さん
スタッフの方々にも「プロフェッショナル!」と褒めて頂ける位
手際良くささと、そしてどの写真も満面の笑みで写っていました

料理が苦手な夫は
顔が完全に土色になり顔が引きつっており
最後の方は仕事より辛い・・・。と嘆いていました。

a0277132_16452819.jpg

ものによってですが
一人1つづつ作れて自分の分の辛さを調整できるので
辛いものが苦手な人にはちょうどよく
(辛くなったら自己責任 笑)
できては食べて、できては食べてなので、帰る頃には
満腹に 笑
デザートは持ち帰りました。

実は私も人生初のお料理教室 笑
家で御飯をつくるときは30分から1時間でできるものという自分ルールがあるので
朝から昼過ぎまでのこの長時間で
ちょっと腰にきました 汗

私も自分ができないもののWSを受けると
できない人の気持ちが分かるかも・・・。と思っていたのがまさにこれで
わーその野菜の名前タイ語の時に習った!けど一体何に使うかよく分からない
というものがたくさんあり
説明してもらっても頭が飽和状態になり覚えきれず 笑
帰りにレシピを頂いたものの同じものをつくれる自信は0なので
違う意味で本当に勉強になりました。
なんとなく
タイ料理以前にまず日本食からもっとちゃんとしないと・・・。
とちょっと思ったので、今年はもう少しお料理をと思い中です。

脱線してしまいましたが
付き添いに行ったにも関わらず私も色々勉強になった今回。
帰りにお義母さん日本でもつくれるよう
早速スパイスをたくさん購入していたのできっと日本でお義父さんにつくっているのかなーと。
いつもお家へ行くと美味しいお料理をたくさんつくってくださるので
お料理上手のお義母さんが喜んでくれる
とってもいいお料理教室でした。

欧米人もいましたが香港や中国の方が多く
カップルで参加されている方が多かったので
男性も堂々と楽しめる?場所でした。
5品つくって市場も周り1000Bお腹も思い出もいっぱい!です。

いつもお読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

[PR]
by hirono-in-thai | 2015-01-11 00:00 | ◆タイ国内旅行・観光 etc | Comments(2)